ITCAライブセミナー 9/29 今求められているITCとは

2021/9/1

ITCAライブセミナー 9月29日(水)開催

 

今求められているITCとは

独立系ITCとITC資格を持つ商工会議所経営指導員の視点で語る
 

DXに関心が集まっていますが、日本の経済を支えている中小企業のIT化は、進んでいません。その原因の一つに、IT化を推進する人材がいない事が原因の一つです。このような現実を打破するために、ITCという資格制度が生まれ、「IT経営」の推進を目指しているのですが、それを担う独立系のITCが増えず、社会のニーズに応えられていない現実があります。今回は、独立系ITCの清水氏の経験を元に、実際に経営者が何を考え、悩み、私達ITCがどのように支援するべきか、独立系ITCの悩みを和らげる方法をお話し頂きます。また、支援現場である商工会議所の経営指導員である森川氏に、経営指導員の仕事内容や、ITCを取得した理由を始め、ご自身の経営支援スタイルをご紹介とともに、専門家を呼んでどんな連携を図っているかの事例もご紹介頂きます。

開催日時:2021年9月29日(水)14:00~16:10  
  ※質疑応答等で終了時間が前後する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

第1部(14:00~15:00)
「商工会議所経営指導員のお仕事
 
~小規模事業者のこれからの支援の展望

  講師:下諏訪商工会議所経営指導員

    森川 健 (ITコーディネータ)

      
       
講義内容(予定)
   1.商工会議所と経営指導員とは?
   
2.私の経営支援スタイルと事例紹介
   
3.今後の方向性とやりたいこと
                (質疑応答:5分)

 


       ー  PR  
商工会議所・商工会の経営指導員と供に、小規模事業者の支援を模索しませんか?今後の小規模事業者の支援のヒントを探っていただきます

       


第2部(15:10~16:10)
 

職業としてのITC
 
~今、社会はITCを求めている

  講師:エターナルグロウス合同会社、代表

     清水 尚志 (ITコーディネータ)

      
       
講義内容(予定)

 1.なぜ、私はITCを目指したのか 6.なぜ独立系ITCが増えないのか
 2.社会の変化がITCの追い風に 7.ITCの悩みをEGsuiteで解決する
 3.中小企業のシステム事情   8.一般的なクラウドサービスの限界
 4.悩める経営  9.参考図書等
 5.ITCは何を支援先にもたらすべきか   

               (質疑応答:5分)
 

       ー  PR  
大型コンピュータ時代からインターネットの時代まで、ITの主役が変わる中、本当の意味での「ITの利用、活用」が成されていない現状があります。その現状を打破できるのは、ITCだけです。しかし、現実は厳しく、独立を躊躇するITCが多く、独立系のITCの数は、伸び悩んでいます。このセミナーでは、自身の経験を元に、中小企業の経営者が何を求め、そして、それに応えるITCの実像を知って頂き、独立するITCが増える事を目的にしています。


参加方法:Zoomのみ/当日のセミナー視聴用URLは、
     開催日の5日前から、メールで詳細をご案内いたします。

     (セミナー視聴用URLは、ITC+メンバーページのお知らせにてご案内いたします。)

費用(税込):会員1,100円 ITC2,200円 一般3,300円

実践力ポイント:参加且つアンケートご回答で協会より1ポイントを付与
           アンケート提出が確認された方から付与いたします。
         (ポイントの反映には、アンケートご提出後15分程度かかります。)

   
お申し込み:お申し込み締切は、9/28(火)17:00です。
     【お申込みはこちらから】 
            blue.GIF
   


【注意事項】
事前に「ZOOM」の接続テストをお願いします。手順はこちらをクリックください。
(システム要件も記載されております)奨励環境はこちら
※動画が閲覧できる程度のネットワーク回線をご利用ください。
奨励環境はこちら(アンケート回答時)
※当日、お客様の通信サービスや利用機器、ブラウザ等の環境依存問題により
 ご視聴ができない場合、返金はできませんのでご注意下さい。
 キャンセルポリシーは、こちら
 
 

 

 

 
 

 

 

 

 

このページのトップへ