ITCAライブセミナー 10/27 企業のデジタル化支援で役立つノウハウとツール

2021/9/14

ITCAライブセミナー 10月27日(水)開催

 

企業のデジタル化支援で役立つノウハウとツール

~課題抽出のためのロジカルシンキングとデジトレ診断~
 

企業支援においては、経営者の方々と経営の課題について会話することがあると思います。また、ある分野ではその部門の担当者や、システム部門の担当者としか会話されると思います。そのような中で、課題に偏りがあると感じたり、経営的な課題とは整合性が取れていなかったりと、ヒアリングや本来の課題抽出に時間がかかる事がないでしょうか?デジタル化やITの課題は経営課題から導かれるもので、単独に存在するわけではありません。今回は、ロジカルシンキングの手法を用いて、「経営課題からIT課題への落とし込み」のお話しと、デジタル化支援工程をスピードアップする手法として、中小ビジネス経営者がデジタル活用度をセルフチェックできるツール「デジトレ診断」を使った支援の手法をお伝えします。支援先の現状把握に「デジトレ診断」を使い、診断結果から次のアクションにつなげるまでをお話し頂きます。

開催日時:2021年10月27日(水)14:00~16:10  
  ※質疑応答等で終了時間が前後する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

第1部(14:00~15:00)
「IT課題抽出のためのロジカルシンキング
 
~経営課題からIT課題への落とし込み

  講師:並木コンサルティングオフィス、代表

     並木 政之 (ITコーディネータ)

      
       
講義内容(予定)
   1.ロジカルシンキングと課題展開
   
2.業種別のよくある課題
   
3.課題展開の事例
   
4.IT課題への落とし込み
   
質疑応答:5分

       ー  PR  

みなさんは経営者の方々と経営の課題について会話したことがあるでしょうか?
システム部門の担当者としか会話していないのでは?もし、そうだとするならば
ITに関する課題(課題)に偏っているのではないでしょうか。ITの課題は経営課題から導かれるもので、単独に存在するわけではありません。「経営に役立つIT化」の視点でお話ししたいと思います。

         


第2部(15:10~16:10)
 

「デジトレ診断」を使って中小企業のデジタル化支援をスピードアップ
 
~「デジトレ診断」を使ったデジタル化の支援事例

  講師:合同会社デジトレ

     飯村 和浩 (ITコーディネータ)

      
       
講義内容(予定)
   1.デジタル化支援の全体像
   2.支援現場での課題
   3.デジトレ診断の実践と解説
   4.アクションプランの作成
   質疑応答:5分
       ー  PR  

このような方におすすめです。
・現状把握のためのヒアリングの準備や結果を整理するのに時間がかかって、IT戦略や提案の検討、実践支援に十分な時間が割けていない
・支援先から挙げられた問題への対応ばかりになり、網羅的な観点でのチェックや助言が足りているのか不安になる
・具体的に支援先の現状把握や方向性を探るための手法や進め方に、まだ迷いがある


参加方法:Zoomのみ/当日のセミナー視聴用URLは、
     開催日の5日前から、メールで詳細をご案内いたします。

     (セミナー視聴用URLは、ITC+メンバーページのお知らせにてご案内いたします。)

費用(税込):会員1,100円 ITC2,200円 一般3,300円

実践力ポイント:参加且つアンケートご回答で協会より1ポイントを付与
           アンケート提出が確認された方から付与いたします。
         (ポイントの反映には、アンケートご提出後15分程度かかります。)

   
お申し込み:お申し込み締切は、10/26(火)17:00です。
           【お申込みはこちらから】 
            blue.GIF
   


【注意事項】
事前に「ZOOM」の接続テストをお願いします。手順はこちらをクリックください。
(システム要件も記載されております)奨励環境はこちら
※動画が閲覧できる程度のネットワーク回線をご利用ください。
奨励環境はこちら(アンケート回答時)
※当日、お客様の通信サービスや利用機器、ブラウザ等の環境依存問題により
 ご視聴ができない場合、返金はできませんのでご注意下さい。
 キャンセルポリシーは、こちら
 
 

 

 

 
 

 

 

 

このページのトップへ