中小企業共通EDI標準(初版)の公開

 


【中小企業庁委託事業】
平成28年度「経営力向上・IT基盤整備支援事業(次世代企業間データ連携調査事業)」
 

中小企業共通EDI標準(初版)の公開に関して


中小企業庁委託事業「平成28年度経営力向上・IT基盤整備支援事業(次世代企業間データ連携調査事業)」において、中小企業の生産性をより一層向上させることを目的として、受発注業務における業種の垣根を越えたデータ連携システムの整備を進めてきました。
 
本事業では、当該目的を達成するデータ連携システムの共通仕様である、中小企業共通EDI標準の策定を目指し、2016年12月の事業開始より、12の実証検証による評価結果、有識者等による検討結果、意見公募の結果を踏まえ、検討を行ってきました。
本事業の成果のひとつとして、「中小企業共通EDI標準(初版)」を策定しましたので公開致します。
 

中小企業共通EDIの利点

中小企業庁委託事業「平成28年度経営力向上・IT基盤整備支援事業(次世代企業間データ連携調査事業)」において、中小企業の生産性をより一層向上させることを目的として、受発注業務における業種の垣根を越えたデータ連携システムの整備を進めてきました。

 
本事業では、当該目的を達成するデータ連携システムの共通仕様である、中小企業共通EDI標準の策定を目指し、2016年12月の事業開始より、12の実証検証による評価結果、有識者等による検討結果、意見公募の結果を踏まえ、検討を行ってきました。
本事業の成果のひとつとして、「中小企業共通EDI標準(初版)」を策定しましたので公開致します。
 

公開資料

中小企業共通EDI標準
 
意見公募結果

概要説明資料
 

 

 

このページのトップへ