ITCAセミナー 10/9 今からでもできる軽減税率対応

2018/09/18

ITCAセミナー 10/09 開催です!

今からでもできる軽減税率対応

~業種業態別の軽減税率対応支援のポイント~

軽減税率適用を見据えて、小売業・サービス業ではレジ入れ替え・ソフト更新等の必要性が生じています。大手チェーンのFC店舗などとは異なり、中小企業・小規模事業者はこれに自社で対応しなくてはいけません。また、平成35年10月1日から導入される適格請求書保存方式(いわゆるインボイス制度)にはIT導入が不可欠となります。

さらに、東京オリンピックを機にさらに拡大するインバウンド市場への対応も待ったなしです。今年8月に経済産業省から発表された「平成31年度経済産業政策の重点」にも、「キャッシュレスの推進による消費データの活用」が明確にうたわれています。本研修では、消費税軽減税率制度への対応方法と補助金について、またいろいろなケースを想定して、現時点でふさわしいと思われるレジを具体的に紹介します。


開催日時:2018年10月9日(火)
   14:00~16:10(13:45~開場)

 
【第1部】14:00~15:00
「消費税軽減税率制度と補助金活用について」

~軽減税率補助金だけではない!消費税改正をビジネスに生かそう~

  講師:税理士法人 あすなろ

      菅沼 俊広 氏 (税理士・ITコーディネータ)

 ITCプロフィールはこちら 

 

 

【第2部】15:10~16:10

『2018年秋、導入するべき「決済端末」のポイントはこれだ!』

~軽減税率支援におけるITCビジネスとは~

  

講師:特定非営利活動法人 埼玉ITコーディネータ

               長戸 美樹 氏 (中小企業診断士・ITコーディネータ)

 ITCプロフィールはこちら 

 

 

 


費用 (会場参加、ライブ視聴同額)会員 1,080円 ITC 2,160円 一般 3,240円
 
実践力ポイント:1ポイント
 

会場参加のお申込みは

こちらをクリック

会場:ITコーディネータ協会 A会議室
 
 
   
 
 

ライブ視聴のお申込みは

こちらをクリック

LIVE:ストリーミング視聴推奨環境はこちら
※モバイル通信の場合、wifi接続がおすすめです
※YouTubeのアプリバージョンが最新に更新されていること
※PCやモバイルのキャッシュを削除済みであること
 

研修制度デザイン部 研修担当グループ高橋・石井まで

 


 

 

 

このページのトップへ