ITCAライブセミナー 8/26 中小企業のテレワーク定着の鍵は何?

2020/8/18

ITCAライブセミナー 8月26日(水)開催


中小企業のテレワーク定着の鍵は何?
ITCだからこそ出来るテレワーク導入支援

 

一度は収束するかに見えた新型コロナウイルス。再び感染確認が相次ぎ、西村経済再生担当大臣は7割の人がテレワークで働く環境を実現するよう経済界に要請しました。今後も、テレワークを前提とした働き方を続けて行く必要があるのは自明ですが、 「東京商工リサーチ」の7月14日に発表された調査結果によると、企業の約4分の1がテレワークを実施したにもかかわらず、その後に取りやめてしまったことが分かりました。テレワークの定着には何が必要なのでしょうか?本セミナーでは、中小企業のIT活用支援の経験を元に、検討すべき事項とポイントを整理された鬼澤氏の『テレワークのための「ITツール」導入解説書』を元に、中小企業のテレワークと業務面・IT活用事情をお伝えします。
また、各種テレワークの施策と中小企業の現状についてお話し頂きます。
 

開催日時:2020年8月26日(水)14:00~16:10
  ※質疑応答等で終了時間が前後する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

第1部(14:00~15:00)
『単なるITツール導入だけで終わらせない「テレワーク導入」』
 
テレワーク検討をきっかけに、業務検討を含めたIT活用につなげよう


  講師:一般社団法人中小企業IT経営センター

     澤 健八 (ITコーディネータ)

       講義内容(予定)
    ・社外からの接続方法(どうやってつなぐか)
     
 リモートデスクトップ型/クラウドアプリ活用型/インターネット接続環境
    ・コミュニケーション(どうやって情報を利用するか)
      
データファイル共有/電話・FAXの社外利用/Eメール・チャット会議システム/
      商談システム
    ・
労務管理(どうやって離れていても一体感を作るか)
      
勤怠管理ツール/スケジュール管理ツール/勤務状況確認ツール/従業員教育
    ・
セキュリティ対策(IT活用するほど高まるリスクへの対策)
    ・
テレワークの規定整備(新しい勤務形態のルールを整える)


第2部(15:10~16:10)
「テレワークと企業支援
 
地方公共団体が推進するテレワーク施策と中小・小規模支援の事例


  講師:オフィス・メイプル

     上原 正 氏(ITコーディネータ

       講義内容(予定)
    ・(準備中)
 


参加方法:Zoomのみ/お申込み後、視聴用URLをお知らせいたします

費用(税込):会員1,100円 ITC2,200円 一般3,300円

実践力ポイント:参加且つアンケートご回答で協会より1ポイントを付与

お申し込みはこちら: blue.GIF

 

【注意事項】
※動画が閲覧できる程度のネットワーク回線をご利用ください。
※当日、お客様の通信サービスや利用機器、ブラウザ等の環境依存問題により
 ご視聴ができない場合、返金はできませんのでご注意下さい。
キャンセルポリシーは、こちら
 

 

 

 
 

 

 

 

 

このページのトップへ