イノベーションを起こす!ビジネスモデル・キャンバス (基礎編)

 【フォローアップ研修】
イノベーションを起こす!
ビジネスモデル・キャンバス (基礎編)
 
■講座概要:
 ビジネスモデル・キャンバスは、企業規模やステージを問わず、さまざまなイノベーション創出を促進する場や、公的機関でのセミナーや窓口相談での活用が急速に進んでおり、「知っている」「分析ツールやチェックシートとして使ったことがある」から「日常的に活用してボコボコと新規事業創りをしている」といった”ビジネスを創る”ための活用へと移行してきています。
本研修では、ビジネスを「創る」視点に着目して、初学者向けのビジネスモデル・キャンバスの基本的な使い方から上級者向けの”ビジネスを創る”ための実践的なプロセスまでをワークショップ形式で身につけていただきます。
また、創業や経営革新、事業承継、経営改善といった局面や、オープンイノベーションの場での活用方法など、すぐに活用できる実践的な方法や事例もご紹介し、今後のビジネスモデル開発やクライアントの支援にお役立ていただくことを目的としています。
ビジネスモデル・キャンバスに初めて触れる方も、ある程度使ったことがある方も、本講座でコンサルティングの場での新たな活用方法がきっと見つかるはずです。
 
 <講座PR>
ビジネスモデル・キャンバスを使って、新規事業を「創る」コンサルティング手法を身につけよう!
 
 <講座レベル>
特にレベルは意識しない
 
 <受講者のKGI> 
ビジネスモデルキャンバスで、新たなビジネスモデルの創出や検証などができるようになる。
 
 <受講者のKPI> 
1. ビジネスを「創る」ことと「評価」することに違いを理解する
2. ビジネスモデルキャンバスの構造を理解する。
3. 様々な事例企業でビジネスモデルのパターンを理解する。
4. ビジネスモデルキャンバスを活用してビジネスを創るプロセスを体験し、
支援先で活用できるようになる。
 
■講習時間:
 6時間(3ポイント)
 
■参加条件:
 ITコーディネータ資格認定者
 
■講師:
 ITコーディネータ、中小企業診断士、会計修士(専門職)、BMIA認定コンサルタント
 伏見 明浩 氏
 
■プログラム:
 1.イントロ
 2.ビジネスモデル・イノベーションの必要性
 3.ビジネスモデル・キャンバスとは
 4.ビジネスモデル・キャンバス・ワークショップ
 5.発表と講評
 
[開場/受付] 9:30 ~
[研修開始]  10:00 ~
 10:00 ~10:10 講師紹介、講座の進め方など
 10:10 ~10:20 参加者自己紹介
 10:20 ~10:40 ビジネスモデル・イノベーションの必要性
 10:40 ~12:00 ビジネスモデル・キャンバス解説
 12:00 ~13:00 休憩
 13:00 ~14:30 ビジネスモデル・キャンバス・ワーク(1)
              様々な事例企業のビジネスモデル
 14:30 ~16:50 ビジネスモデル・キャンバス・ワーク(2)
              ビジネスモデル・デザインワークショップ
 16:50 ~17:00 ビジネスを「創る」中小企業支援に向けて
[終了] 17:00
 (途中60分程度の昼食休憩が入ります)
 
■受講料:
 32,400円 (内訳:受講料  30,000円 消費税 2,400円)
  ※受講料のお支払い手続き等に関しましては、実施機関よりあらためてご連絡させていただきます。
 
■会場:
 尼崎商工会議所 402会議室
 
■お申込みはこちら:
  9月22日(土)大阪開催  
  受付終了  
     
■お問合せ先:
 特定非営利活動法人 ITC近畿会
 TEL:090-8385-0917
 メールアドレス:enetik01@aurora.zaq.jp

 

このページのトップへ