支援機関連携強化研修(仙台)

 

【フォローアップ研修】  
支援機関連携強化研修  
~小規模事業者支援を実施している地域支援機関との連携を強めよう~  
 
■講座概要:
 全国にある連携機関の実態を知り、ITCとしてどの様に関わることができるのか、どの様な連携が求められているのか、これらについて実際の連携例を含めて学びます。
 
また、近年、支援機関が重点課題として取り組んでいるトレンド情報についてもその概要を理解していきます。
 
講座では、具体的な質疑応答の時間を多めに取ることで、参加者の理解を促すとともに、参加者間の交流にも繋げていきます。
※本講座は、神戸開催会場と連携して実施します。

 <講座レベル>
知識編

 <受講者のKGI> 
支援機関が連携を強めようと感じる支援者としての姿を理解する

 <受講者のKPI>
①支援機関の概要と現状を正しく理解する
②支援機関とITCの具体的な連携事例と連携ポイントを理解する
③支援機関が重点課題としてトレンドについての基礎知識を習得する
 
■講習時間:
  6時間(3ポイント)
 
■参加条件:
 ITコーディネータ資格認定者
 
■講師:
  特定非営利活動法人 ヒューリット経営研究所 理事
 
■プログラム:
[開場/受付]9:45 ~  
[研修開始]  
  10:00~ 講座オリエンテーション
  10:10~
商工会議所・商工会における小規模事業者支援
 ・地域支援機関とは?
 ・小規模基本法と経営発達支援計画
 
 
  11:00~
支援機関におけるIT利活用推進の実態
 ・IT活用の視点から見た支援機関に期待する役割
 ・支援機関における人材育成
実際の支援機関との連携例
 
  12:30~ 休憩
  13:30~
支援に向けたトレンド知識
 ・消費税引き上げ・軽減税率導入の概要
 ・キャッシュレスの概要と対応法
 
  15:50~ 休憩
  16:00~ まとめ・質疑応答
  16:50~ クロージング
  17:00~ 終了
 
■受講料:
 32,400円 (内訳:受講料  30,000円 消費税 2,400円)
  ※受講料のお支払い手続き等に関しましては、実施機関よりあらためてご連絡させていただきます。
 
■会場:
 仙台協立第1ビル 4階: 4-6会議室
 
■お申込みはこちら
 2019年3月3日(日)
 仙台開催
 
 
 
■お問い合わせ先:
  一般社団法人みちのくIT経営支援センター
  TEL:022-399-6330
 メールアドレス:contact@mitbac.org

 

このページのトップへ