【オンライン研修】c5. 「経営から評価されるITサービスマネジメント」

【フォローアップ研修】(オンライン型受講)
c5. 「経営から評価されるITサービスマネジメント」
~経営視点からITサービスを考える
 
※ZOOMを利用したオンライン研修です。フォローアップ研修の集合研修受講とみなします。
 
■フォローアップ研修(オンライン型受講)について:
1.フォローアップ研修(オンライン型受講)の概要
  参加するためのPC等はご自身でご用意ください。
  受講者はオンライン参加者のみとなります。
  最少開催人数は3名となります。また、最大開催人数は研修ごとに異なります。
 
お昼休み、休憩を除いて、10:00~17:00の間は原則、パソコンの前に在席してください。
対話型の研修ですので受講者側ビデオをONにしてください。
  アンケート、演習結果シートの提出をもって、修了とします。
  オンライン研修は、フォローアップ研修の集合研修受講とみなします。
2.参加条件
 
対話型の研修になりますので、カメラ付きのパソコンとヘッドセット(ヘッドフォンとマイクの機能が備わっているもの)のご準備をお願いします。
会話ができれば、必ずしもヘッドセットは必要ありません。
  パワーポイント、PDFが利用できるPC等で参加してください。
 
音量や画面移動、画面分割などは事前にご自身で操作の確認をしておいてください。
 
動画を視聴できる程度のネットワーク環境があること
 
ZOOMのご利用が初めての方や接続に不安のある方には、別途個別にZOOM接続テスト(10分程度)を準備しておりますので、事務局までご連絡ください。
 
テキストは、事前に電子版で配布するようにいたします。必要に応じて印刷してください。
  緊急連絡時の電話番号をご連絡いただきます(不具合が発生したときに利用いたします)。
 
■講座概要:
・近年ITの利活用をITサービスと捉えることが認知されつつあり、ITサービスの価値の可視化、評価、及び継続的改善活動が求められております。
・当講座では、経営者が評価する=企業にとって価値のあるITサービスとはどういうものなのか、ITCAがレファレンス・ツールとして紹介しているITサービスマネジメントのベストプラクティスであるITILや国際標準規格ISO/IEC20000、及びITガバナンスのフレームワークCOBITを活用し考えていきます。
・ワークショップでは、経営(ないし顧客)とのサービスレベル合意「SLA」について、様々な事例を講師のコンサルティングでの経験談を交えながら紹介した後、具体的な事例を用いて、経営から評価される最適なSLAの作成法を体得します。
・また、ITサービスマネジメントの有効性を高めていくために使用する業績評価指標「KPI」につき、コストの削減や事業の安定性向上などの経営的課題に貢献するためには、どのように指標を策定していくのか学習します。その他、経営戦略目標と整合性のとれたIT戦略目標の策定、ITサービスマネージメントの成熟度診断など、ITCのIT経営プロセス実践能力の強化を狙いとしています。
 
<講座PR>
  経営者が評価するITサービスとはどういうものなのか? ITサービスマネジメントの理論と具体的な事例を基にした実践の勘所をご紹介いたします。

受講者の感想をご覧いただけます⇒
  受講者の声
 
<講座レベル>
  基礎(ITCレベル2-1、ITSSレベル4-1、ITC1年目程度)
  中級(ITCレベル2-2、ITSSレベル4-2、ITC2年目程度)
 
<KGI>
  経営者から評価されるITサービスマネジメントを提供できるようになる
 
<KPI> 
  ①ITサービスマネジメントの概念を理解する
  ②ITサービスマネジメントの価値と評価方法を理解する
  ③経営者に評価される最適なITサービスマネジメントを計画し実行できる
  ④経営者と事業成果促進のためのコミュニケーションが取れるようになる
 
■講習時間:
  6時間(3ポイント)
 
■講師:
  SLA-ITSMコンサルティング 代表
古川 博康 氏
(ITCインストラクター、ITIL V2マネージャ&V3エキスパート、公認情報システム監査人(CISA)、ITSMS審査員捕、COBITファンデーション、Cloud Computingファンデーション、個人情報保護士)
 
■プログラム:
  [開場/受付] 9:30 ~
[研修開始] 10:00 ~
  1.ITサービスマネジメントの概要
    1.1 IT経営プロセスとITサービスマネジメント(ITSM)について
1.2 経営者の期待とITSMの目的
  2.経営の期待に応えるITサービスマネジメント
    2.1 期待管理とSLA
 ※グループワーク-1(SLAの評価と改善)
  3.経営目標と整合性のとれたITサービスマネジメント
    3.1 事業戦略とIT戦略及びサービスマネジメントプロセス
 ※個人ワーク-1(COBITベースでの戦略策定)
  4.ITサービスマネジメントプロセスの有効性向上
    4.1 サービス品質俯瞰
4.2 事業成果を促進する重要目標達成指標KGIと達成度評価指標KPI
 ※グループワーク-2(KGI/KPIの策定)
  5.ITサービスマネジメントの成熟度評価
    5.1 成熟度レベルとアセスメント手法
 ※個人ワーク-2(プロセスアセスメント)
  6.サービスカルチャーにいついて
  [終了] 17:00
 (途中60分程度の昼食休憩が入ります)
   
■受講料:
 
ITC:33,000円 (内訳:受講料  30,000円 消費税 3,000円)
一 般:44,000円 (内訳:受講料  40,000円 消費税 4,000円)
   
■お申込みはこちら
  定員16名
(最少開催人数3名に満たない場合は、中止となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。)
   
 
2021年2月19日(金)
オンライン開催
       
         
 
■キャンセルについて
 
受講開始日より(土、日、祝祭日含む)
  6日前までキャンセル料無し
  5~2 日前 研修・セミナー料金の50%
  前日及び当日研修・セミナー料金の100%
 
■お問い合わせ先:
 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
 フォローアップ研修事務局
 TEL:03-3527-2177 
 メールアドレス:shusai-ent@itc.or.jp

 

このページのトップへ