自治体ビジネス研修「特別編」

2017/07/18

 

 

 2010年より、実施している自治体ビジネス研修「入門~上級編」を受講された皆様からのご支持をいただき、2016年度、新たに「特別編」を2企画・実施いたしました。


 ☆「受け入れられる企画提案書作成方法」は、ITベンダー内で自治体と仕事をしているITコーディネータの方や、営業に携わる多くの方に大変ご好評をいただきました。

毎回、武城講師からご提供いただく「教材」に受講者のみなさんは目を輝かせ、民間と自治体の“違い”をわかりやすく解説する講師の言葉を、一言も漏らすまいと聞いていらっしゃいます。

 

 ☆「自治体実践編」は、トレンドであるマイナンバーカードを取り上げ、2017年度の今、自治体がどのように活用しているのか、ビジネスとしてのチャンスがなぜそこにあるのか、などの情報を半日でインプットいただけるものです。
 

自治体職員と信頼関係を築けることが、自治体ビジネスのキーポイントとなります。
自治体支援者の立場での武城講師の体験を元に進む研修は、きっとあなたの今後のビジネスに影響を与えることでしょう。

   

 

 

受け入れられる
企画提案書作成方法
9/11(月)10:00~

 

自治体実践編
-準備中-

 

 

 

 


お問合せ先:事業促進部 ITCA研修担当グループ 高橋・石井

このページのトップへ