研修セミナー、教材情報

2022.05.10
 
【フォローアップ研修】(オンライン型受講)
b1. 事例でわかる!IT利活用プロセスにおける
ITコーディネータ活動

~製造業の事例を使いRFP策定、評価指標、
         SLA作成法まで具体的に学べます~
 
  
※フォローアップ研修の集合研修受講とみなします。
 
【オンライン型受講】注意事項
  ※オンライン型受講は、「ZOOM」を利用いたします。
   フォローアップ研修(オンライン型受講)について
 
■講座概要:
企業内ITCとして独立系ITCとして稼げる人材になるためのITCならではの営業活動プロセスです。
本講座では講師の製造業の事例を使いITコーディネータとして仕事を獲得するためのターゲットの考え方、提案プロセス、顧客へのアプローチのコツを事例を使いグループワークを行いながら受講して頂けます。
これからITコーディネータとして独立しようと思っている方から企業内の中でITの案件化やITコーディネータとして活動しようと思っている方には最適な講座です。
  
<講座PR>
ケース研修では気づかない講師が実際に行った製造業の事例を使いIT利活用フェーズの全プロセスの重要ポイントを学べます。ロールプレイングも盛り込みITコーディネータ活動の勘所を分かりやすくしかも実務的に学べます。
 
受講者の感想をご覧いただけます⇒
受講者の声
 
<講座レベル>
中級(ITCレベル2-2、ITSSレベル4-2、ITC2年目程度)
  
<受講者のKGI>
ITCとして仕事を獲得するためのターゲットの考え方、提案プロセス、
顧客へのアプローチのコツを学び独立、企業内ITC共に講座を受講後
実践的な活動ができる。
  
<受講者のKPI>
①ITCプロセスガイドIT戦略、IT資源調達、IT導入の実践的知識習得  
②仕事を獲得するためのターゲットの考え方、提案プロセス、
 顧客へのアプローチ習得  
③RFP、RFP評価方法取得
  
■ご受講にあたって:
・本研修はグループワークがありますので、お話しができる環境でご受講
 ください。
・グループワークでは意見交換をしやすくするため、ビデオONでのご受講を
 お願いいたします。
  ※ビデオONとはZoomの機能でカメラをONにする機能のことです。
  ※事情によりビデオONにできない方は、事前に事務局にご相談ください。
・本研修ではPowerPointを使用して資料を作成していただきます。
  ※PowerPointをご使用できない場合は互換ソフトのご使用をご検討ください。
  ※ご不明点等ございましたら事務局にご連絡ください。
  
■講習時間/実践力ポイント:
6時間/3ポイント
  
■講師:
ブリッジソリューションズ株式会社
阿部 満 氏(ITCインストラクター)
  
■プログラム:
[受付開始] 9:45 ~
[研修開始]10:00 ~
 1.オリエンテーション 
 2.中小企業の「経営環境や経営課題」の理解
 3.経営課題を解決するための「方策と取組み」の理解
 4.事例企業の「方策と取組み」「IT経営の成果」の理解
 5.まとめ「目指すITC像」 
[終了]17:00   
(途中60分程度の昼食休憩が入ります)
  
■受講料:
ITC:33,000円 (内訳:受講料  30,000円 消費税 3,000円)
一 般:44,000円 (内訳:受講料  40,000円 消費税 4,000円)
  
■開催日/お申込み:
2023年1月20日(金)
オンライン開催
2023年2月18日(土)
オンライン開催
2023年3月4日(土)
オンライン開催

受付終了

満席 受付終了
 

※ オンライン受講に際してのご案内は、「開催決定」のメールにて詳しくご連絡を
  いたします。
   当日までの流れ

 
■キャンセルについて
受講開始日より(土、日、祝祭日含む)
6日前までキャンセル料無し
5~2 日前 研修・セミナー料金の50%
前日及び当日研修・セミナー料金の100%
(キャンセルポリシー:https://www.itc.or.jp/commercial/
 
■お問い合わせ先:
 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
 フォローアップ研修事務局
 TEL:03-3527-2177 
 メールアドレス:shusai-ent@itc.or.jp

2022.05.06

受講された方の感想

ワーキングは、講師と参加者との議論で進める形式で、とても内容の濃いものでした。

アドバイザを希望するつもりですが、条件等よく確認してから申し込みます。 ちば経営応援隊のみなさんが頑張っているのが、励みになりました。

    なかなか興味深い内容でした。ありがとうございました。

  iCDはこれを機に初めて知りましたが、使い方を丁寧に教えていただき理解することができました。とても役立ちそうなので、是非、取り入れていきたいと感じました。ありがとうございました。
2022.05.06
 
■ITCA研修(オンライン型受講)について:
本研修はオンラインツール 「ZOOM」を利用して実施いたします。
 
1.Zoomについて:
 ※Zoomのシステム要件
   https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023-PC-Mac-Linuxのシステム要件
 ※Zoomのテストサイト
   https://zoom.us/test
   ※手順はこちらをクリックください。
 
2.ITCA研修(オンライン型受講)の概要
参加するためのPC等はご自身でご用意ください。
開始15分前から音楽を流しています。接続の確認にご利用ください。
お昼休み、休憩を除いて、研修の間は原則、パソコンの前に在席してください。
グループワークがある研修ではビデオON(※1)でのご受講を前提とする場合もございます。
事前に「前提条件」をご確認ください。
実習型の研修では実習するPCと受講するPC(画面分割でも可)があると受講しやすいです。
事前に「前提条件」をご確認ください。
テキストは、事前に電子版で配布するようにいたします。必要に応じてご自身で印刷してください。
アンケートの提出をもって修了とします。
 
※1ビデオONとはZoomの機能でカメラをONにする機能のことです。
 
3.参加条件
対話型の研修では、カメラ付きのパソコンとヘッドセット(ヘッドフォンとマイクの機能が備わっているもの)のご準備をお願いします。
会話ができれば、必ずしもヘッドセットは必要ありません。
事前に各研修の「前提条件」をご確認ください。
オフィス(EXCELやパワーポイント)、PDF等が利用できるPC等で参加してください。
音量や画面共有機能、チャット機能の操作方法は事前にご自身で操作の確認をしておいてください。
動画を視聴できる程度のネットワーク環境があること。
ZOOMのご利用が初めての方や接続に不安のある方には、別途個別にZOOM接続テスト(10分程度)を準備しておりますので、事務局までご連絡ください。
緊急時はITC+にご登録いただいている連絡先にお電話することがございます。
ITC+にご登録いただいている連絡先が違う場合は事前に事務局までご連絡ください。
 
各講座の紹介ページに参加条件等が記載されている場合は、ご自身の環境が対応しているか予めご確認のうえお申し込みください。
 
【注意事項】
当日、お客様の通信サービスや利用機器、ブラウザ等の環境依存問題によりご視聴ができない場合、返金はできませんのでご注意下さい。
 
キャンセルポリシーは、こちら
 
 
■お問い合わせ先:
 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
 ITCA研修事務局
 TEL:03-3527-2177 
 メールアドレス:itcakenshu@itc.or.jp

2022.05.06
dejitore_chirashi.jpgITCA研修2019/03/04

【講座概要】

     いよいよ本格的なデジタル化の時代、数多くの小規模事業者・中小企業者がITCの支援を待っています。
     いま求められているのは、支援プロセス自体のDXによる効率アップとクオリティアップです。
     この講座では、現場経験豊富なITCが開発したデジタル活用の自己診断ツール「デジトレ診断」を中心に、
     より短い時間でより多くのお客様の満足度を高められるツールとその活かし方をご紹介いたします。
     
      ・デジトレ診断
      ・企業支援や研修会ですぐに使える3つのワークシート(「ありたい姿整理シート」「デジタル化DMM」
      「デジタル化マップ」)
      ・書籍「中小ビジネスを伸ばすデジタル5つの活かし方」 

     いずれも、実践を通じて得た経験・スキル・ノウハウを惜しみなくつぎ込んで体系化したもの。
     講座終了後には、すぐに現場投入してご活用いただけるよう、デジトレ診断の有料プランもセットにして
     ご提供いたします。
     すでに600社以上の中小企業を診断しているデジトレ診断をはじめとして、コンサル現場ですぐに使えるツール
     を数多くラインナップしていますので、特にこれから中小企業支援に本格的に取り組んでみたいと考えている方
     には実践的なツールの使い方を学ぶことができます。

【講座内容】(予定)
     1日目 中小ビジネスのデジタルへの向き合い方
         ・中小ビジネスにとってのDXとは
         ・中小ビジネスを伸ばすデジタル5つの活かし方
         ・デジトレ診断によるデジタル活用度の自己チェック手法

     2日目 中小ビジネスのDX戦略整理手法
         ・デジタル化DMMとデジタル化マップ
         ・トランスフォーメーションへの挑戦

     3日目 実践フォローアップ
         ・ワークシートやデジトレ診断を各自で実践・試行し、結果を持ち寄って討議

                受講者の感想をご覧いただけます 

              受講者の声  



【研修の特長】
     講義(2日)と実践フォロー(1日)を組み合わせた講座です。
     講義の翌日から、個別訪問での企業支援や集合研修・セミナーですべてのツールをご活用いただき、
     その実践・試行の結果を、実践フォローの回で持ち寄って討議します。


【受講対象者】
     ・ITコーディネータ
     ・中小企業の支援者として独立を考えている方
     ・中小企業等のデジタル活用の支援スピードと品質を上げたい方
     ・中小企業等のデジタル活用の支援現場や集合研修の進行のコツを学びたい方



【前提条件】

     ・書籍「中小ビジネスを伸ばすデジタル5つの活かし方」を各自負担で事前購入の上で参加してください。

       → 書籍購入はこちらから

     ・2回目終了後から3回目開始までにご自身でデジトレツールを実践していただきます。
      対象企業はご自身でご用意ください。ご用意できない方はご自身の所属会社でも可能です。

【受講特典】
  ・講義内で、登録方法をご説明いたします。デジトレ診断を3カ月間利用可能
    デジトレ診断 支援者プラン 「プラン3」(税込6,000円)を無償提供します。
    詳細 https://dejitore.com/supporterplan


【講座時間/実践力ポイント】
    
3時間×3回/4.5ポイント


【受講料】(税込)
    会員: 33,000円  ITC:49,500円  一般:66,000
   ※受講料の他に前提条件の書籍代(1,980円)が必要となります



【開催日時・お申込み】


      【第1回】日時 
            ※本講座は3時間/日の3日間コースとなります
            【1日目】 6月25日(土)
            【2日目】 7月2日(土)
            【3日目】 7月30日(土)

             13:00~16:00

            (受付開始12
:45~)

              研修形式:オンライン受講型ZOOM

   開催終了



      【第2回】日時
 
            ※本講座は3時間/日の3日間コースとなります
            【1日目】 8月4日(木)
            【2日目】 8月19日(金)
            【3日目】 9月16日(金)

             13:00~16:00

            (受付開始12
:45~)

              研修形式:オンライン受講型ZOOM

   受付終了



      【第3回】日

            ※本講座は3時間/日の3日間コースとなります
            【1日目】 10月12日(水)
            【2日目】 11月2日(水)
            【3日目】 11月29日(火)

             13:00~16:00

            (受付開始12
:45~)

              研修形式:オンライン受講型ZOOM

   開催終了



      【第4回】日時 
            ※本講座は3時間/日の3日間コースとなります
            【1日目】 12月6日(火)
            【2日目】 12月19日(月)
            【3日目】 1月26日(木)

             13:00~16:00

            (受付開始12
:45~)

              研修形式:オンライン受講型ZOOM

   受付終了



      【第5回】日時 
            ※本講座は3時間/日の3日間コースとなります
            【1日目】 2月3日(金)
            【2日目】 2月17日(金)
            【3日目】 3月24日(金)

             13:00~16:00

            (受付開始12
:45~)

              研修形式:オンライン受講型ZOOM


   受付終了



【講師紹介】

講師:堀明人 氏 
合同会社デジトレ代表社員(ITコーディネータ)

情報通信業界で情シス・マーケ・営業と一貫して企画畑を歩む。米国留学・英国勤務をきっかけに自分らしく生きるライフスタイルに強く共感し独立。以来15年に渡り、ICTベンダーの事業戦略サポート、中小ビジネスのデジタル活用支援、スマート農業の推進など、様々な事業者のビジネス拡大をサポート。「日本の中小ビジネスのデジタル経営スピードを最速にし、デジタル経営幸福度を最幸にする。」をビジョンに掲げて活動中。観光ブルーベリー園を営む兼業農家でもある。


  hori_kousi.JPG



12/6講師:飯村和浩 氏 
合同会社デジトレ(ITコーディネータ)

製造業・サービス業を中心にIT戦略、業務改革に伴うIT導入プロジェクトに従事。IT化の企画構想から、プロジェクト立ち上げ、実行まで一貫して関与する伴走型支援を中心に活動。
現在、株式会社アストコーポレーションに所属し、2020年に合同会社デジトレの創業に参画

 iimura.jpg

【オンライン受講型】注意事項
  ※オンライン受講型は、「ZOOM」を利用いたします。
  ※オンライン受講に際してのご案内は、「開催決定」のメールにて詳しくご連絡をいたします。
■キャンセルについて
受講開始日より(土、日、祝祭日含む)
6日前までキャンセル料無し
5~2 日前 研修・セミナー料金の50%
前日及び当日研修・セミナー料金の100%
(キャンセルポリシー:https://www.itc.or.jp/commercial/
ご不明な点がございましたら、下記までご連絡をお願いします。

■チラシのダウンロードは⇒こちらから

chirash_dejitore_3.png

【お問合せ】

ITCAç ”ä¿®

                                                   2022/11/22t

2022.04.28

受講された方の感想

今回の研修にはたいへん満足しました。ありがとうございました。

自分で実際に試してみて、それを報告することは、講習全体の質を
上げることになります。その点がよかったです。

    自分の事業に対して新しい気づきが得られたのが良かったです。顧客にも機会があればオススメしていきたいと思います。

デジタル診断ツールとしては分かり易いと感じました。その分、結果についても自分の想定とはギャップがあり、意外な結果でした。

中小企業向けには、経営者の方が経営の中での業務改善事項を検討するには、いいきっかけになる思います。

2022.04.28
icd.jpg

【講座概要】
IPAが提供する「i コンピテンシ ディクショナリ」(以下、iCD)は、企業においてITを利活用するビジネスに求められる業務(タスク)と、それを支えるIT人材の能力や素養(スキル)を「タスクディクショナリ」、「スキルディクショナリ」として体系化したもので、企業は経営戦略などの目的に応じた人材育成に利用することができます。

 1.iCDアドバイザーの役割
    ・iCDのコンセプトとコンテンツを発信する
    ・ワークショップへの誘導、企業の取組み拡大
 2.iCDアドバイザーの活動
    ・iCD協会、企業等からの要請を受け、iCDのワークショップへの受講への誘導、
     実際の企業での導入説明を行う。
 3.将来、iCDコンサルタントへのステップアップも可能です。
   ・コンサルタント:ワークショップでの講師、企業での導入コンサルタント

    
    【
重 要】
      本講座のお申込みにあたって、「iCDアドバイザー認証」を
      申請希望の方は必ず下記のURLから「iCDアドバイザー認証」に
      ついての詳細をご確認ください。


            一般社団法人iCD協会
       『iCDコンサルタント認証』ー「iCDアドバイザー認証」       
                https://www.icda.or.jp/certify/red/


※本研修については「認証区分B」になります。
※研修終了後にiCDアドバイザー認証申請する方は、iCD協会に直接申請していただきます。
iCD協会のサイトに記載のある初回認証費用「30,000円」ですが、本研修を受講者した方は「3,000円」となります。

                                             (2022/5/12追記)  

【講座内容】(予定)
    (1)セミナーの目的
    (2)iCDとは
    (3)iCD導入の流れ
    (4)ワークショップ(演習)
    (5)確認試験(終了テスト)
    (6)質疑応答 
【受講者の感想】

 受講者の感想をご覧いただけます⇒ 

                 受講者の声

 

【研修の特長】
     iCDコンテンツとiCDコンテンツを個社導入する標準的なプロセスの習得

【受講対象者】
    
・企業の人材育成部門の方
     ・IT企業の営業、SEの方
     ・ITコーディネータ
     ※経営コンサルレベルの知識をもっているが、iCDの経験がない人財が望ましい

【受講特典】以下それぞれ希望者のみです。
 ・iCDアドバイザー認証の申請資格(本講座内「終了テスト」の完了が必要です。)

 <iCDアドバイザー認証者の特典として以下があります>
 ・名刺記載用ロゴ
 ・iCDホームページ「iCDアドバイザー認証一覧」への公開
【講座時間/実践力ポイント】
    
6時間/3ポイント

【受講料】(税込)
    会員:25,300円  ITC:36,300円  一般:47,300円

     ※上記受講料とは別に、iCDアドバイザー認証を受ける方は「初回認証費用」3,000円(税別)が必要となります。
       iCD協会のサイトに記載のある「30,000円」は本研修には不要です。
       本研修の受講者がiCDアドバイザー申請する場合の初回認証費用は「3,000円」です。

      ※研修提供元のiCD協会から参考図書(任意)のご案内があります。
       ご興味ある方は別途ご自身でお問合せください。
       チラシはこちら。

【開催日時・お申込み】

【第1回】日時 

   

2022年7月22日(金)
10:00~17:00
(受付開始9:45~)
        研修形式:オンライン受講型ZOOM

      

 開催終了
      


【第2回】日時


2022年12月8日(木)
10:00~17:00
(受付開始9:45~)
       研修形式:オンライン受講型ZOOM

        

 開催終了
   
【講師紹介】

 講師:特定非営利活動法人ITCちば経営応援隊
   (ITコーディネータ)

主として千葉県下の中小企業の経営力向上を支援するために活動しています。
所属する会員はみなITコーディネータ資格を有し、経営全般とIT(情報技術)分野に明るい専門家集団です。
進化する情報技術を的確に企業経営に反映できるよう、日々研鑽を積んでいます。

 
       (2019年度_研修)

【オンライン受講型】注意事項

  ※オンライン受講型は、「ZOOM」を利用いたします。
  ※オンライン受講に際してのご案内は、「開催決定」のメールにて詳しくご連絡をいたします。
     
■キャンセルについて
受講開始日より(土、日、祝祭日含む)
6日前までキャンセル料無し  
5~2 日前 研修・セミナー料金の50%
前日及び当日研修・セミナー料金の100%
(キャンセルポリシー:https://www.itc.or.jp/commercial/
ご不明な点がございましたら、下記までご連絡をお願いします。
【お問合せ】

ITCAç ”ä¿®

                                                   2022/5/12t      

2022.04.27
 
 
2022年度実施機関開催フォローアップ研修開催一覧
現時点での開催内容であり、今後変更となる場合もございます。
※集合研修になります。(オンライン研修も集合研修の受講とみなします) は、オンライン研修開催
※随時、講座を追加してまいります。
 
このマークから受講者の声を、講師名よりプロフィールをご覧いただけます。※講師敬称略
 
 
 
 
講座名 講師 2022年 2023年
6 7 8 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
b1. 事例でわかる!IT利活用プロセスにおけるITコーディネータ活動
~製造業の事例を使いRFP策定、評価指標、SLA作成法まで具体的に学べます~
ケース研修では気づかない講師が実際に行った製造業の事例を使いIT利活用フェーズの全プロセスの重要ポイントを学べます。ロールプレイングも盛り込みITコーディネータ活動の勘所を分かりやすくしかも実務的に学べます。
阿部 満 氏
 
  
   
 
オンライン
1/20(金)
受付終了
オンライン
2/18(土)
満席
オンライン
3/4(土)
受付終了
b2. IT経営プロセスとITCの役割を実感
~中小企業100社の支援経験をもつ講師といっしょに中小企業ワールドを疑似体験~
当講座では、事例企業以外の講師の支援実績も紹介しながら、独立ITコーディネータのイキザマをお伝えします。生々しい現場情報が満載です。
鬼澤 健八 氏
オンライン
9/6(火)
受付終了
オンライン
10/29(土)
受付終了
オンライン
12/3(土)
受付終了
b4. 今求められている「中小企業のCIO育成」でセカンドキャリア構築を!
~オンラインゲームと各種ツールを使って、CIO育成を体験しよう!~
中小企業のCIO育成をベースにセカンドキャリアを構築しませんか?
ビジネスゲーム「あるあるCIOオンライン」や(独)中小企業基盤整備機構の最新育成ツールを使って、中小企業へのアプローチを一緒に学んでいきましょう!
鬼澤 健八 氏
オンライン
10/4(火)
受付終了
b5. 新規就農したITCが伝える、農業ITの丸ごと全部
~他産業にも通じるIT利活用の基本原則と等身大の事例~
地域の基幹産業である農業と、それを支える農業IT、そして、ITCが貢献できる役割を概観して理解できる1日コースです。
堀 明人 氏
オンライン
12/9(金)
受付終了
オンライン
2/7(火)
受付終了
オンライン
3/10(金)
受付終了
d16. 小規模事業者へのIT導入・活用支援
小規模事業者へのIT活用支援についての具体的な支援ノウハウを習得します。
岸本 圭史 氏
オンライン
7/21(木)
受付終了
オンライン
9/16(金)
受付終了
オンライン
12/7(水)
受付終了
オンライン
2/16(木)
満席
オンライン
3/17(金)
満席
d21. リスキリングに役立つ課題展開からのKPIマネジメント演習 new
~経営課題からIT課題への落とし込みとKPI設定まで~ 
実際にコンサルティングしている企業を事例にとって演習をするのでリアリティがあります。
並木政之 氏
オンライン
12/16(金)
受付終了
オンライン
2/15(水)
受付終了
 
 
 
講座名 講師 2022年

2023年

6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
c1. 経営者が理解できるIT投資マネジメント
~最新のBSCの理解とIT投資マネジメントへの適用~
IT投資マネジメントについての最新の理論的なフレームワークが理解できるだけでなく、BSCの最新の考え方もマスターできます。ケース企業を題材に、ワークショップ形式でその適用事例を学習します。経営者視点で投資評価を体験できることが最大のポイントです。
宗平 順己 氏
 
 
 
 
 
 
 
 
  
オンライン 
3/7(火)
受付終了
c5. 経営から評価されるITサービスマネジメント
~経営視点からITサービスを考える~
経営者が評価するITサービスとはどういうものなのか? ITサービスマネジメントの理論と具体的な事例を基にした実践の勘所をご紹介いたします。
古川 博康 氏
オンライン
3/3(金)
受付終了
c6. 提案営業のための「戦略的IT経営」実践術
~新規ビジネスの本質をとらえる「ビジネスモデルキャンバス」的提案術~
中小企業IT経営力大賞の受賞企業の事例を用いて、新規ビジネスにおける要求の把握から問題抽出・分析、課題解決立案へとつながる「ささる提案書」のコツを解説します。
中尾 克代 氏
オンライン
7/8(金)
受付終了
オンライン
10/5(水)
受付終了
オンライン
11/18(金)
受付終了
オンライン
2/8(水)
受付終了
d3. ビジネスモデルキャンバス(BMC)実践編
~既存企業のBMC事例から発想する提案術~
一日でBMCが書けるようになり、実際の仕事の場面に応用できます。
著名なビジネスモデルを可視化し、成功の秘訣を考察します。
中尾 克代 氏
オンライン
7/29(金)
受付終了
オンライン
10/21(金)
受付終了
オンライン
1/27(金)
受付終了
d19. 価値革新を起こしたいITCのためのブルーオーシャンシフト(実践編)new
~赤から青へ漕ぎ出すための「戦略キャンバス」の要諦とDX実践術~
ブルーオーシャン戦略が話題になったのは2005年。我々はどう価値革新を起こすべきか?コロナ禍の今、再びブルーオーシャン戦略の要諦を学びその秘訣を探ります。
中尾 克代 氏
オンライン
8/19(金)
開催中止
オンライン
12/2(金)
受付終了
d9. ささる指標(KGI/KPI)の創り方
~4つの知識変換モード(SECIモデル)から解き明かす成果の上がるマネジメント法~
SECIモデルを使って目標達成のメカニズムを解明し、"ささる指標"の創り方とマネジメントの秘訣を学びます。
中尾 克代 氏
オンライン
9/8(木)
受付終了
オンライン
12/13(火)
受付終了
オンライン
3/29(水)
満席
c7. 企業内ITCの未来作り(PDUも取れる)
~働き方改革、キャリアアップ、今と未来(100年時代)を考える~
(主として企業内)ITコーディネータが将来のキャリアパスをデザイン思考でいかに拡大するかを"いま"考える。
田島 彰二 氏
オンライン
8/2(火)
開催中止
オンライン
10/20(木)
受付終了
オンライン
2/14(火)
受付終了
c4. DX/IoT時代に成果を出すための組織戦略策定と実践の勘所(PDUも取れる)
~BA(ビジネスアナリシス)+PMを押さえて 戦略立案事例も~
~(PMBOK®ガイド第7版ポイントも)
ITCの必須知識(新商品・サービス企画、ビジネス分析、戦略立案、実施)を押さえた上で、組織の目標を実現するコンテキストを考慮した戦略策定の立案力を身につける。ITC活動をより広い視野で、深く考えたい。
田島 彰二 氏
オンライン
7/12(火)
受付終了
オンライン
1/19(木)
受付終了
c8. DX時代に成果を出すための組織戦略策定と実践の勘所 拡張版(PDUも取れる)
~幅広く、中長期的に、ビジネスアナリシス標準、組織能力向上も~
(実践の勘所重視編No2)
DX化を求められる中小企業の顧客からの要求を受け止め、実践するまでの聞き出し、戦略策定、実践までの流れに必要なITC課題を確認する。
田島 彰二 氏
オンライン
9/15(木)
受付終了
オンライン
3/28(火)
通常
PDU
受付終了
 
 
 
 
講座名 2022年度 2023年度
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
d1. ビジネス競争力自己診断ツール
~「ビジネス競争力強化支援ツール」自己診断機能~
本ツールは主としてITCプロセスのIT経営認識プロセスで使用されますが、ドアノックツールとして使えますのでITCビジネスの獲得に大きな効果を発揮します。
川上 正春 氏
オンライン
10/27(木)
受付終了
オンライン
12/15(木)
受付終了
オンライン
2/16(木)
受付終了
d2. ロカベン指標も学べる「経営者と対話するための会計基礎」
顧客の決算書を見ずに、経営について話せますか?
Excel のカラーセルを動かす視覚・体感型の学習法。会計初心者も歓迎! ロカベン財務6指標も学べます。
朝尾 直太 氏
オンライン
9/7(水)
受付終了
オンライン
2/17(金)
受付終了
オンライン
3/14(火)
満席
d5. 数年後の流通業で活きるITとは 業務の基礎知識から未来へ:
DXへの序章=AI・IoT・ビッグデータ・ロボット・EC
流通業の未来を改善するために必要な業務知識の基礎と最新ITの活用方法及び効果をともに学びましょう。最後の演習では具体的業種業態を前提とし、「どの経営要素、どの業務の何をデジタル化すればDXに進めるのか?」を仮想的に体験できます。
天川 龍介 氏
オンライン
9/13(火)
受付終了
オンライン
12/22(木)
受付終了
オンライン
3/16(木)
受付終了
d7. DX時代の超上流工程における業務分析手法の習得
~GUTSY-4の業務参照モデルを活用した業務分析演習~
業務参照モデルを活用した分析手法を学ぶ事で、業務知識・スキルが乏しくても業務分析が可能となります。
黒坂 武祐 氏
オンライン
9/27(火)
受付終了
オンライン
3/23(木)
受付終了
d10. 速く確実な相互理解を得るコミュニケーションスキルをロールプレイで学ぶ
~コロナに負けずに情報を収集、整理、伝える技術~
聞き間違いや誤解による手戻りの発生を防止して、ビジネスのスピードアップと業績向上が期待できます。
山口 良明 氏
東京
1/24(火)
受付終了
d12. ITコーディネータのための知財活用入門
~知財を生かす経営デザイン~
知財経営の基礎が学べ、併せて内閣府が策定した「経営デザインシート」の活用ノウハウが身に着きます。
児玉 学氏
オンライン
2/28(火)
受付終了
d15. ITコーディネータのための実践AI
〜AIクラウド体験研修〜
Google/Azureを操作してAIの基本を体感!AIビジネスを支援できるITCになろう
井上 研一 氏
オンライン
7/28(木)
受付終了
オンライン
8/26(金)
受付終了
オンライン
10/18(火)
受付終了
オンライン
12/6(火)
受付終了
オンライン
3/1(水)
満席
d20. ITコーディネータのための実践AI new
〜AIプロジェクト実践研修〜
AIプロジェクトの実際をグループワークで体験!
井上 研一 氏
オンライン
1/26(木)
受付終了
d17. WEB活用の支援前に知っておくべき基礎知識(前編)
Webの基礎知識から運用まで幅広く、企業のWeb活用アドバイザーとしての知識を得ることができます。
前編は、Web活用の基礎と戦略立案~Webサイトの構築・運用の基礎までとなります。
冨田さより氏
桒原 篤史 氏
オンライン
9/29(木)
受付終了
オンライン
2/9(木)
満席
オンライン
3/8(水)
満席
d18. WEB活用の支援前に知っておくべき基礎知識(後編)
Webの基礎知識から運用まで幅広く、企業のWeb活用アドバイザーとしての知識を得ることができます。
後編は、Web集客(マーケティング・SNS・広告)~効果測定・改善の基礎までとなります。
松永菜穂子氏
並木 博 氏
オンライン
9/30(金)
受付終了
オンライン
2/10(金)
受付終了
オンライン
3/9(木)
満席
 
                 ⇒2021年度 ITC協会主催 フォローアップ研修日程表
 
2023.03.24.o
 
 

2022.04.27



ITCAライブセミナー 5月31日(火)開催

「ノーコード開発」と「RPA」それぞれの効くところ

~中小企業が現場で活用できるツールとポイント

OOOOO
コロナ禍においてデジタル活用の重要性を再認識した今、環境の変化に柔軟に対応し、ビジネスモデルを変革するDXが話題です。ところが、なにから始めたらよいかがわからない、推進できる人材が不足しているといった悩みが多いのが実情です。現場主導でDXを進めるには、プログラミングのスキルや専門知識がなくてもアプリなどを作れる仕組み「ノーコード開発」や「RPA」といったツール類が挙げられますが、実際どの程度活用され効果が上がっているのでしょうか。本セミナーでは、「RPA」導入について中小企業に的を絞り、導入事例を通じて何が成功のポイントか、中小企業に向いたRPAの選定についてご紹介します。また、「ノーコード開発」においては、業務アプリ作成を通じて、現場主導でDXを進める具体的な手法と事例をご紹介します。

開催日時:2022年5月31日(火)14:00~16:10  
  ※質疑応答等で終了時間が前後する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

第1部(14:00~15:00)
『導入事例から見えてきた
   中小企業にとっての使い易いRPAとは。 』

 
~導入効果を得るためのRPA検討のポイント

  講師:Y'z オフィス

     米津 博之 (ITコーディネータ)

      
       
講義内容(予定)
   1.中小企業の人手不足を解決するRPA
   2.RPAを導入した中小企業の生の声 
   3.RPA導入のポイント
   4.直感操作でシナリオが組めるRPAの例(デモ動画)
   質疑応答:5分
   
  
       ー  PR  
中小企業での導入事例を通じて何が成功のポイントかを知り、中小企業に向いたRPAを選定することにより、企業支援の効果の最大化につなげていただければと思います。

yonezu.JPG        


第2部(15:10~16:10)

『ノーコードで始める「DXはじめの一歩」 』
 
~モバイルアプリで実現する現場主導のDX

  講師:アステリア株式会社

     松浦 真弓 

      
       
講義内容(予定)
   1.DX推進の課題
   2.ノーコードツールとは
   3.現場主導のDXの推進法
   4.業務アプリをノーコードで作ろう(デモ)
   5.現場主導のDXの成功事例 
   質疑応答:5分

       ー  PR  
ノーコードを活用したDX推進のポイントと進め方が分かる。企業や自治体の成功事例を知ることができる。

matsuura.jpg


参加方法:ZOOMのみ
当日の視聴用URLは、ITC+メンバーページのお知らせ欄に掲載します。
開催日の5日前からメールでご案内いたします。
当日までの流れ 

費用(税込):会員1,100円 ITC2,200円 一般3,300円

実践力ポイント:参加且つアンケートご回答で協会より1ポイントを付与
         アンケート提出が確認された方から付与いたします。
         (ポイントの反映には、アンケートご提出後15分程度かかります。)

お申し込み:お申し込み締切は、5/30(月)17:00です。
             【受付終了しました】 
            blue.GIF


chirashi_20220531ver.2.png

【注意事項】
※動画が閲覧できる程度のネットワーク回線をご利用ください。
奨励環境はこちら(アンケート回答時)
※当日、お客様の通信サービスや利用機器、ブラウザ等の環境依存問題により
 ご視聴ができない場合、返金はできませんのでご注意下さい。
 キャンセルポリシーは、こちら

                                           2022/4/28t

 

2022.04.22
 
【フォローアップ研修】
「システム導入のための戦略立案力強化研修」
 
 
※オンライン型の研修です。フォローアップ研修の集合研修とみなします。
 
■講座概要:
 本研修は、ITコーディネータ・プロセスガイドラインをベースとして、富士ゼロックス・グループ所属のITCチームが開発した戦略策定支援プログラムです。この研修では、この特にシステムやIT導入を前提とした戦略立案に関するワークショップを運営するための基礎的なスキルを習得します。
ITC有資格者はもちろん、「自社内で戦略立案を推進する役割を有している方(経営企画など)」「クライアント企業に対して、戦略立案を支援する役割を有している方(Sierの営業など)」にとっても、実務でIT経営の経営戦略フェーズを推進していく際の一つの「型」として、活用できる実践的な研修です。
本講座では、架空の企業を想定し、グループワーク形式でその企業の戦略立案をおこないながら、各フェーズにおいて「戦略ワークショップ」を"運営する立場"に求められる運営のポイントやスキルを実践的に学習します。
 
<講座PR>
ITCプロセスガイドラインをベースとした「戦略ワークショップ」を運営する基礎的なスキルを習得します。
 
<講座レベル>
初級(ITCレベル1、ITSSレベル3、ITC未取得)~
中級(ITCレベル2-2、ITSSレベル4-2、ITC2年目程度)
 
<受講者のKGI>
戦略ワークショップを運営するための基礎的なスキルが身についている
 
<受講者のKPI> 
①経営戦略策定までの一連のプロセスを支援できる。
②経営戦略企画書の策定を支援できる。
③経営戦略策定までの一連のプロセスのフレームワークを活用できる。
④グループワークにおける合意形成を支援できる。
⑤ロジカルにストーリーを伝えられる。
 
■講習時間/実践力ポイント:
6時間/3ポイント
 
■参加条件:
ITコーディネータ資格認定者
 
■講師:
川上 正春 氏
ITコーディネータ
お客様経営層・ミドル層とワークショップを行い、高い評価・業績を継続し、支援先からIT経営力大賞認定企業も輩出。
現在は外資系ITベンダーのSEとして営業支援およびプロジェクトマネジメントに従事。
 
■プログラム:
[開場/受付]9:00 ~
[研修開始] 9:30 ~
0.戦略ワークショップとは
1.事業ドメイン
2. SWOT分析
3. SWOTクロス分析
4. 重要成功要因
5. 戦略マップ(BSC)
6. アクションプラン
7. 戦略企画書
8.ふりかえり&まとめ
[終了] 16:30  
(途中60分程度の昼食休憩が入ります)
 
■受講料:
33,000円 (内訳:受講料  30,000円 消費税 3,000円)
 《実施機関開催研修のお支払いについて》
 受講料は実施機関へのお支払いとなります。お支払い手続きにつきましては、
 開催実施機関(株式会社パーソル総合研究所)よりあらためてご連絡させていただきます。
 
■お申込みはこちら
2024年3月26日(火)
オンライン開催
受付終了
 
■お問合せ先:
 株式会社パーソル総合研究所
 メールアドレス:prc-itc@persol.co.jp

2022.04.22

 ITCAライブセミナー 5月18日(水)開催 



ビジネスマッチングセミナー【登録者・専門家募集】

~ITコーディネータが求められている民間・公的事業をご紹介~

第一部では、テックアドバイザーサービスにて、ITCが活躍した事例と、サービスについて、第二部、第三部では各事業の事務局より事業内容と専門家の募集についてご紹介頂きます。第二部、第三部は随時チャットでの質疑応答ができます。


開催日時:2022年5月18日(水)14:00~16:25
※質疑応答等で終了時間が前後する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

第1部(14:00~14:45)

『パーソルテクノロジースタッフ テックアドバイザーサービス』

  講師:株式会社コンサルティングオフィス岩崎 
     岩崎 彰吾氏(ITコーディネータ 中小企業診断士)
     ITコーディネータ協会 正会員 
     パーソルテクノロジースタッフ株式会社 担当者

パーソルテクノロジースタッフ ロゴ.jpg

ー  PR  ー 
日本を支える中小企業の経営に、ITを通じた経営課題解決を!

当セミナーでは、弊社の「テックアドバイザーサービス」にて、ITコーディネータの皆さまにご活躍頂いた事例をご案内致します。


第2部(14:50~15:15)

『中小企業庁 「中小企業119」専門家派遣事業』

  講師:株式会社パソナ「中小企業119」事業担当者 

note.JPG

ー  PR  ー 

中小企業が抱える様々な経営課題にワンストップで対応する専門家派遣制度です。デジタル化に取り組む中小企業への支援を強化していくために、専門的な知見と支援実績が豊富な皆様の登録をお待ちしています。


第3部  関東圏ITC向け (15:20~16:25)

①『中小企業庁 事業環境変化対応型支援(デジタル化診断)事業』(15:20~15:55)

  講師:株式会社パソナ「 デジタル化診断」事業担当者

note.JPG

ー  PR  ー 
デジタル化診断ツールを用いて、事業者の経営状況の洗い出し、企業が抱える様々な経営課題を明確化し、課題をデジタル化によって解決することを目的としています。地域の支援機関とも相互に連携しながら、中小企業のデジタル化を促進します。

   

②『東京都 テレワーク導入ハンズオン支援事業』(16:00~16:25)

  講師:株式会社パソナ「東京都 テレワーク導入ハンズオン支援」事業担当者 
       
ー  PR  ー
【専門家募集】
今年度新設された、テレワークの導入が難しい業種の企業に対し、専門家によるテレワーク業務の切り出しからテレワーク導入経費の助成までを伴走型で支援し、テレワークの更なる普及と定着を図る事業です。


参加方法:ZOOMのみ
当日の視聴用URLは、ITC+メンバーページのお知らせ欄に掲載します。
開催日の5日前からメールでご案内いたします。    
当日までの流れ 


費用:無料 (会員0円 ITC0円 一般0円)

実践力ポイント:ポイント付与はありません。 

テキスト:今回はテキストの配布はございません。


お申し込み:お申し込み締切は、5/17(火)17:00です。
           【受付終了しました】

          blue.GIF

chirashi_20220518ver.3.jpg
【注意事項】
※動画が閲覧できる程度のネットワーク回線をご利用ください。
※当日、お客様の通信サービスや利用機器、ブラウザ等の環境依存問題により
 ご視聴ができない場合、返金はできませんのでご注意下さい。
キャンセルポリシーは、こちら

2022/4/25

 

2022.04.21

 
 
2022年度 ITC協会主催 フォローアップ研修日程表
 現時点での開催内容であり、今後変更となる場合もございます。
※集合研修になります。(オンライン研修も集合研修の受講とみなします)
※随時、講座を追加してまいります。
 
 クリックすると地域ごとの研修が表示されます
北海道・東北 開催 関東 開催 中部 開催 近畿 開催 中国・四国・九州・沖縄 開催
 
このマークから受講者の声を、講師名よりプロフィールをご覧いただけます。 ※講師敬称略
 

北海道・東北開催

 
仙 台
 
講座名 講師 実施機関名 2022年 2023年
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
ONLINE
受講
ゼロから始めるプロジェクトマネジメント
藤本正樹氏
藤岡秀和氏
一般社団法人
みちのくIT経営支援センター
オンライン
3/4(土)
ONLINE
受講
ITCのための決算書の読み方(基礎編)
藤岡秀和氏
鈴木カナコ氏
一般社団法人
みちのくIT経営支援センター
オンライン
3/12(日)
 
 
 
関東開催
 
東 京
 
講座名 講師 実施機関名 2022年 2023年
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
ONLINE
受講
ビジネスの理解とモデルの構築
~Business Model Canvas とValue Proposition Canvasの利用~
川上 正春 氏
株式会社パーソル総合研究所
オンライン
6/15(水)
ONLINE
受講
システム導入のための戦略立案力強化研修
川上 正春 氏 
株式会社パーソル総合研究所 
オンライン
6/23(木)
ONLINE
受講
デザイン思考×システム思考を活かしたソリューション提案実践コース
大塚 有希子 氏
株式会社パーソル総合研究所
オンライン
6/24(金)
オンライン
2/8(水)
ONLINE
受講
変革のステップと合意形成
川上 正春 氏
株式会社パーソル総合研究所
オンライン
10/4(火)
ONLINE
受講
システム導入のための会議運営力強化研修
長尾 陽平 氏
株式会社パーソル総合研究所
オンライン
11/15(火)
ONLINE
受講
【ITC-METRO人間力養成ワークショップ1.】
「経営者と考えるデザイン思考」
〜問題解決型アプローチから未来志向へ〜
木村 玲美 氏
日経ITCプロジェクト・
特定非営利活動法人ITC-METRO
オンライン
8/27(土)
オンライン
3/10(金)
3/26(日)
ONLINE
受講
【ITC-METRO人間力養成ワークショップ3.】
ITコーディネータに必要な「対法人ソリューション営業の
ポイント」
〜対法人ソリューション営業の極意〜
井門 良貴 氏
日経ITCプロジェクト・
特定非営利活動法人ITC-METRO
オンライン
8/26(金)
オンライン
3/11(土)
3/24(金)
ONLINE
受講
【ITC-METRO人間力養成ワークショップ4.】
IT経営推進プロセスを活用した「『経営力向上計画』策定
セミナー」基礎からの伴走支援

〜中小企業の生産性革命をDX推進で支援する〜
小形 茂 氏
村井 一吉 氏
日経ITCプロジェクト・
特定非営利活動法人ITC-METRO
オンライン
9/3(土)
オンライン
3/25(土)
ONLINE
受講
【ITC-METRO人間力養成ワークショップ5】
ITCのためのお客様との関係づくり講座
クライシスマネジメント対応~ウィズ・アフターコロナの『共創者』として~
木村 玲美 氏
日経ITCプロジェクト・
特定非営利活動法人ITC-METRO
オンライン
7/23(土)
オンライン
3/25(土)
ONLINE
受講
【IT経営推進支援人財養成講座】
経営戦略策定編
~経営者に寄り添い伴走型支援で経営戦略を策定する~
小形 茂 氏
日経ITCプロジェクト・
特定非営利活動法人ITC-METRO
オンライン
8/28(日)
オンライン
3/18(土)
3/30(木)
 
 
 

中部開催

 
長 野
 
講座名 講師 実施機関名 2022年 2023年
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3
中堅・中小企業のDX推進を本気で支援したいITCのための実践講座
荒井 雄介 氏
特定非営利活動法人
長野県ITコーディネータ協議会
 
 
 
 
長野
10/29(土)
 
 
  
  
  
 
 
石 川
 
講座名 講師 実施機関名 2022年 2023年
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
ケース事例で学ぶ中小企業支援
~経営課題の抽出プロセスを学んで中小企業支援に活かす~
横屋 俊一 氏
特定非営利活動法人
石川県情報化支援協会
石川
3/4(土)
 
 
 

近畿開催

 
京 都
 
講座名 講師 実施機関名 2022年 2023年
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
ONLINE
受講
WEBコンサルティングでケース研修を活用した事例とそのポイント
鈴木 克彦
積 高之
特定非営利活動法人
ITコーディネータ京都
 
オンライン
7/31(日)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
講座名 講師 実施機関名 2022 2023
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
ONLINE
受講
【ITC-METRO人間力養成ワークショップ4.】
IT経営推進プロセスを活用した「『経営力向上計画』策定
セミナー」基礎からの伴走支援
〜中小企業の生産性革命をDX推進で支援する〜
小形 茂
村井一吉
日経ITCプロジェクト・
特定非営利活動法人ITC-METRO
 
 
 
 
 
 
オンライン
12/2(金)
 
 
ONLINE
受講
【ITC-METRO人間力養成ワークショップ3.】
ITコーディネータに必要な「対法人ソリューション営業のポイント」〜対法人ソリューション営業の極意〜
井門良貴 氏
日経ITCプロジェクト・
特定非営利活動法人ITC-METRO
オンライン
12/16(金)
ONLINE
受講
【IT経営推進支援人財養成講座】 経営戦略策定編
~経営者に寄り添い伴走型支援で経営戦略を策定する~
小形 茂 氏
村井一吉 氏
日経ITCプロジェクト・
特定非営利活動法人ITC-METRO
オンライン
12/21(水)
ONLINE
受講
【ITC-METRO人間力養成ワークショップ5.】
ITCのためのお客様との関係づくり講座
クライシスマネジメント対応 ~ウィズ・アフターコロナの『共創者』として~ 
 
木村玲美 氏
日経ITCプロジェクト・
特定非営利活動法人ITC-METRO
オンライン
12/23(金)
 
 
兵 庫
講座名 講師 実施機関名 2022年 2023年
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
ONLINE
受講
ゼロから始めるプロジェクトマネジメント
藤本正樹氏
藤岡秀和氏
特定非営利活動法人
ヒューリット経営研究所
オンライン
3/4(土)
ONLINE
受講
ITCのための決算書の読み方(基礎編)
藤岡秀和氏
鈴木カナコ氏
特定非営利活動法人
ヒューリット経営研究所
オンライン
3/12(日)
 

中国・四国・九州・沖縄開催

 
 
 
 
2021年度 実施機関開催 フォローアップ研修日程表
2023.04.07.o
 
 

2022.04.07

n
2022年度 研修開催一覧
はフォローアップ対象講座ですが、ITC全員が受講できる講座です。目的に応じて、ご検討ください。
現時点での開催内容であり、今後変更となる場合もございます。
 →2021年度 研修開催一覧はこちらへ

講座名 講師/実施機関 2022年 2023年
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
IT導入補助金2022徹底解説!
坂田 岳史 氏
特非)ITコーディネータ協会

オンライン

4/15(金)

満員

オンライン

4/27(水)

開催終了

オンライン

5/11(水)

開催終了

オンライン

5/26(木)

開催終了

オンライン 

6/7(火)

開催終了

オンライン

6/24(金)

開催終了

随時開催
ITCが開発、「デジトレ診断」使いこなし講座2022
~全国各地の中小企業支援現場で即戦力ツールとして活用可能~
いよいよ本格的なデジタル化の時代、数多くの小規模事業者・中小企業者がITCの支援を待っています。いま求められているのは、支援プロセス自体のDXによる効率アップとクオリティアップです。
この講座では、現場経験豊富なITCが開発したデジタル活用の自己診断ツール「デジトレ診断」を中心に、より短い時間でより多くのお客様の満足度を高められるツールとその活かし方をご紹介いたします。
堀 明人 氏
特非)ITコーディネータ協会

【第1回】
オンライン

6月25日(土)
7月2日(土)
7月30日(土)

開催終了

【第2回】
オンライン

8月4日(木)
8月19日(金)
9月16日(金)

受付終了

【第3回】
オンライン

10月12日(水)
11月2日(水)
11月29日(火)

開催終了

【第4回】
オンライン

12月6日(火)
12月19日(月)
1月26日(木)

受付終了

【第5回】
オンライン

2月3日(金)
2月17日(金

3月24日(金)

受付終了


Power BIで体験するデータ分析実践演習2022
~経営に役立つデータ可視化とITCとしての取り組み~
無償のデータ分析・可視化ツールであるPower BI Desktop(Microsoft)を活用して、データ分析と可視化の基礎を学びます。データの読み込みから前処理、様々なビジュアルを活用したレポートの作成といったPower BI Desktopの操作を中心に、データ分析に役立つ統計の基礎、ITCとしてプロセスガイドラインとの関連、活用法などを組み込んだ内容です。
井上 研一 氏
特非)ITコーディネータ協会

【第1回】
オンライン

7/7(木)

満員

【第2回】
オンライン

10/19(水)

開催終了

【第3回】
オンライン

2/2(木)

満員

【第4回】
オンライン

3/15(水)

満員

iCDアドバイザー認定研修2022
~IPAが提供する「i コンピテンシ ディクショナリ」を
        企業向けに導入するアドバイザーの認定~
IPAが提供する「i コンピテンシ ディクショナリ」(以下、iCD)は、企業においてITを利活用するビジネスに求められる業務(タスク)と、それを支えるIT人材の能力や素養(スキル)を「タスクディクショナリ」、「スキルディクショナリ」として体系化したもので、企業は経営戦略などの目的に応じた人材育成に利用することができます。
特定非営利活動法人
ITCちば経営応援隊
 
特非)ITコーディネータ協会

【第1回】
オンライン

7/22(金)

開催終了

【第2回】
オンライン

12/8(木)

開催終了

サイバーセキュリティ支援ができるITCになろう
~ホワイトハッカーによる攻撃体験とマルウェア感染時の初動実習~
特定の組織や人を狙って行われる標的型サイバー攻撃は、近年大きな脅威となっています。ソーシャルエンジニアリング手法を尽くした標的型攻撃メールや、セキュリティツール等による検知を回避し、侵入の痕跡を巧妙に隠蔽しながら活動するマルウェアなど、手口や技術も年々高度化しています。
本研修では、サイバー攻撃者と同じ手法・ツールを使い、サイバー攻撃者の戦略を学びつつ、セキュリティ対策をどう考えていかなければいけないのかを解説します。

小笠 貴晴 氏
特非)ITコーディネータ協会

【第1回】
オンライン

9/7(水)

開催終了

【第2回】
オンライン

1/18(水)

開催終了

中小企業に役立つRPAの実践演習new
~RPAを体験し中小企業の問題解決・支援力を向上しよう~
プログラミングスキルのない人でも取っ付き易い、国産RPAの一つである「ミラロボ」を使って、実際にハンズオンでシナリオを作っていただき、どのような業務にRPAが向いているのかを考え、また中小企業にとってのRPA検討ポイントを知ることで、中小企業への問題解決、支援につなげていただければと思います。
米津 博之 氏
特非)ITコーディネータ協会

【第1回】
集合型

10/17(月)

開催終了

【第2回】
集合型

2/20(月)

受付終了

IoT導入コンサルタント研修new
本講座は、中⼩企業のIoT導⼊を⽀援するシステムエンジニア、ITコンサルタントや、中⼩企業社内のIoT導⼊推進者が、企業経営に役⽴つIoT導⼊を学ぶ講座となっております。具体的にはIoT概論やIoT導⼊のプロセスを学ぶeラーニング形式と、IoT導⼊効果である「⾒える化」「改善・管理」「付加価値創出」の模擬体験を通じて実践⼒をつけていただく演習形式で構成されています。IoT導⼊プロセス(eラーニング形式)のみの受講も可能ですので、必要に応じて受講をご検討ください。
大久保 賢二 氏
特非)ITコーディネータ協会

集合型

2/1(水)
受付終了

DX推進支援研修~実践編~new
~もはや欠かせぬDX推進支援~
ITコーディネータ制度発足時には「IT経営」のお手伝いと定義されていたが、「DX経営」で「データドリブン経営」を目指すべき時が来た。まさにこれがITコーディネータの役割と考える。待ったなしの変革が必要な時、全国のITCは「目指すところはDX経営」と明確にする。当研修では、DX経営支援の標準コンテンツを紹介し、DX経営の研修、個別企業の支援のケースによる体験学習となる。
田中 渉 氏
特非)ITコーディネータ協会

集合型

2/13(月)
開催終了

経営編:経営目的(パーパス)から導く流通業DX構築new
~流通業DXを経営改革起点で捉え、データを集めて企業改革を支援~
経営改革起点ゆえに、最初に流通業の経営目的をあらためて整理し、次に現状の経営や業務内容を構成するデータとは何かを捉え、そこから経営改革に必要なデータを紡ぎ出し、それらを使ってDXに導くストーリーが描けるか、実際に演習で取り組んでみます。
天川 龍介 氏
特非)ITコーディネータ協会


オンライン

2/21(火)
開催終了

データ編:データ+αが導く流通業DX構築new
~流通業DXをデータ起点で捉え、データを使い倒して企業改革を支援~
データ起点ゆえに、現状のデータのあり方、使われ方等を各レベルで整理し、次に想像しうる改革(未来も含め)に活用可能なデータの内容を想定します。そこから経営改革に必要なデータを紡ぎ出し、それらを使ってDXに導くストーリーが描けるか、実際に演習で取り組んでみます。
天川 龍介 氏
特非)ITコーディネータ協会

オンライン

2/28(火)
受付終了

 
 
講座名 講師 2022年 2023年
6 7 8 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
b1. 事例でわかる!IT利活用プロセスにおけるITコーディネータ活動
~製造業の事例を使いRFP策定、評価指標、SLA作成法まで具体的に学べます~
ケース研修では気づかない講師が実際に行った製造業の事例を使いIT利活用フェーズの全プロセスの重要ポイントを学べます。ロールプレイングも盛り込みITコーディネータ活動の勘所を分かりやすくしかも実務的に学べます。
阿部 満 氏
 
  
   
 
オンライン
1/20(金)
受付終了
オンライン
2/18(土)
満席
オンライン
3/4(土)
受付終了
b2. IT経営プロセスとITCの役割を実感
~中小企業100社の支援経験をもつ講師といっしょに中小企業ワールドを疑似体験~
当講座では、事例企業以外の講師の支援実績も紹介しながら、独立ITコーディネータのイキザマをお伝えします。生々しい現場情報が満載です。
鬼澤 健八 氏
オンライン
9/6(火)
受付終了
オンライン
10/29(土)
受付終了
オンライン
12/3(土)
受付終了
b4. 今求められている「中小企業のCIO育成」でセカンドキャリア構築を!
~オンラインゲームと各種ツールを使って、CIO育成を体験しよう!~
中小企業のCIO育成をベースにセカンドキャリアを構築しませんか?
ビジネスゲーム「あるあるCIOオンライン」や(独)中小企業基盤整備機構の最新育成ツールを使って、中小企業へのアプローチを一緒に学んでいきましょう!
鬼澤 健八 氏
オンライン
10/4(火)
受付終了
b5. 新規就農したITCが伝える、農業ITの丸ごと全部
~他産業にも通じるIT利活用の基本原則と等身大の事例~
地域の基幹産業である農業と、それを支える農業IT、そして、ITCが貢献できる役割を概観して理解できる1日コースです。
堀 明人 氏
オンライン
12/9(金)
受付終了
オンライン
2/7(火)
受付終了
オンライン
3/10(金)
受付終了
d16. 小規模事業者へのIT導入・活用支援
小規模事業者へのIT活用支援についての具体的な支援ノウハウを習得します。
岸本 圭史 氏
オンライン
7/21(木)
受付終了
オンライン
9/16(金)
受付終了
オンライン
12/7(水)
受付終了
オンライン
2/16(木)
満席
オンライン
3/17(金)
満席
 
 
 
講座名 講師 2022年

2023年

6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
c1. 経営者が理解できるIT投資マネジメント
~最新のBSCの理解とIT投資マネジメントへの適用~
IT投資マネジメントについての最新の理論的なフレームワークが理解できるだけでなく、BSCの最新の考え方もマスターできます。ケース企業を題材に、ワークショップ形式でその適用事例を学習します。経営者視点で投資評価を体験できることが最大のポイントです。
宗平 順己 氏
 
 
 
 
 
 
 
 
  
オンライン 
3/7(火)
受付終了
c5. 経営から評価されるITサービスマネジメント
~経営視点からITサービスを考える~
経営者が評価するITサービスとはどういうものなのか? ITサービスマネジメントの理論と具体的な事例を基にした実践の勘所をご紹介いたします。
古川 博康 氏
オンライン
3/3(金)
受付終了
c6. 提案営業のための「戦略的IT経営」実践術
~新規ビジネスの本質をとらえる「ビジネスモデルキャンバス」的提案術~
中小企業IT経営力大賞の受賞企業の事例を用いて、新規ビジネスにおける要求の把握から問題抽出・分析、課題解決立案へとつながる「ささる提案書」のコツを解説します。
中尾 克代 氏
オンライン
7/8(金)
受付終了
オンライン
10/5(水)
受付終了
オンライン
11/18(金)
受付終了
オンライン
2/8(水)
受付終了
d3. ビジネスモデルキャンバス(BMC)実践編
~既存企業のBMC事例から発想する提案術~
一日でBMCが書けるようになり、実際の仕事の場面に応用できます。
著名なビジネスモデルを可視化し、成功の秘訣を考察します。
中尾 克代 氏
オンライン
7/29(金)
受付終了
オンライン
10/21(金)
受付終了
オンライン
1/27(金)
受付終了
d19. 価値革新を起こしたいITCのためのブルーオーシャンシフト(実践編)new
~赤から青へ漕ぎ出すための「戦略キャンバス」の要諦とDX実践術~
ブルーオーシャン戦略が話題になったのは2005年。我々はどう価値革新を起こすべきか?コロナ禍の今、再びブルーオーシャン戦略の要諦を学びその秘訣を探ります。
中尾 克代 氏
オンライン
8/19(金)
開催中止
オンライン
12/2(金)
受付終了
d9. ささる指標(KGI/KPI)の創り方
~4つの知識変換モード(SECIモデル)から解き明かす成果の上がるマネジメント法~
SECIモデルを使って目標達成のメカニズムを解明し、"ささる指標"の創り方とマネジメントの秘訣を学びます。
中尾 克代 氏
オンライン
9/8(木)
受付終了
オンライン
12/13(火)
受付終了
オンライン
3/29(水)
満席
c7. 企業内ITCの未来作り(PDUも取れる)
~働き方改革、キャリアアップ、今と未来(100年時代)を考える~
(主として企業内)ITコーディネータが将来のキャリアパスをデザイン思考でいかに拡大するかを"いま"考える。
田島 彰二 氏
オンライン
8/2(火)
開催中止
オンライン
10/20(木)
受付終了
オンライン
2/14(火)
受付終了
c4. DX/IoT時代に成果を出すための組織戦略策定と実践の勘所(PDUも取れる)
~BA(ビジネスアナリシス)+PMを押さえて 戦略立案事例も~
~(PMBOK®ガイド第7版ポイントも)
ITCの必須知識(新商品・サービス企画、ビジネス分析、戦略立案、実施)を押さえた上で、組織の目標を実現するコンテキストを考慮した戦略策定の立案力を身につける。ITC活動をより広い視野で、深く考えたい。
田島 彰二 氏
オンライン
7/12(火)
受付終了
オンライン
1/19(木)
受付終了
c8. DX時代に成果を出すための組織戦略策定と実践の勘所 拡張版(PDUも取れる)
~幅広く、中長期的に、ビジネスアナリシス標準、組織能力向上も~
(実践の勘所重視編No2)
DX化を求められる中小企業の顧客からの要求を受け止め、実践するまでの聞き出し、戦略策定、実践までの流れに必要なITC課題を確認する。
田島 彰二 氏
オンライン
9/15(木)
受付終了
オンライン
3/28(火)
受付終了
 
 
 
 
講座名 2022年度 2023年度
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
d1. ビジネス競争力自己診断ツール
~「ビジネス競争力強化支援ツール」自己診断機能~
本ツールは主としてITCプロセスのIT経営認識プロセスで使用されますが、ドアノックツールとして使えますのでITCビジネスの獲得に大きな効果を発揮します。
川上 正春 氏
オンライン
10/27(木)
受付終了
オンライン
12/15(木)
受付終了
オンライン
2/16(木)
受付終了
d2. ロカベン指標も学べる「経営者と対話するための会計基礎」
顧客の決算書を見ずに、経営について話せますか?
Excel のカラーセルを動かす視覚・体感型の学習法。会計初心者も歓迎! ロカベン財務6指標も学べます。
朝尾 直太 氏
オンライン
9/7(水)
受付終了
オンライン
2/17(金)
受付終了
オンライン
3/14(火)
満席
d5. 数年後の流通業で活きるITとは現状分析⇒最新IT活用へ:
DXへの序章=AI・IoT・ビッグデータ・ロボット・EC
流通業の未来を改善するために必要な業務知識の基礎と、最新ITの活用方法及び効果を伴に学びましょう。 最後の演習では、実企業もしくはモデル企業を講師がその場で分析解説します。「ITで未来へ繋がるイノベーションを起こせる提案、コロナのような危機に対する提案とはどんなものか?」を構築するヒントが具体的イメージとして得ることができます。
天川 龍介 氏
オンライン
9/13(火)
受付終了
オンライン
12/22(木)
受付終了
オンライン
3/16(木)
受付終了
d7. DX時代の超上流工程における業務分析手法の習得
~GUTSY-4の業務参照モデルを活用した業務分析演習~
業務参照モデルを活用した分析手法を学ぶ事で、業務知識・スキルが乏しくても業務分析が可能となります。
黒坂 武祐 氏
オンライン
9/27(火)
受付終了
オンライン
3/23(木)
受付終了
d10. 速く確実な相互理解を得るコミュニケーションスキルをロールプレイで学ぶ
~コロナに負けずに情報を収集、整理、伝える技術~
聞き間違いや誤解による手戻りの発生を防止して、ビジネスのスピードアップと業績向上が期待できます。
山口 良明 氏
東京
1/24(火)
受付終了
d12. ITコーディネータのための知財活用入門
~知財を生かす経営デザイン~
知財経営の基礎が学べ、併せて内閣府が策定した「経営デザインシート」の活用ノウハウが身に着きます。
児玉 学氏
オンライン
2/28(火)
受付終了
d15. ITコーディネータのための実践AI
〜AIクラウド体験研修〜
Watson/Azureを操作してAIの基本を体感!AIビジネスを支援できるITCになろう
井上 研一 氏
オンライン
7/28(木)
受付終了
オンライン
8/26(金)
受付終了
オンライン
10/18(火)
受付終了
オンライン
12/6(火)
受付終了
オンライン
3/1(水)
満席

d20. ITコーディネータのための実践AI new
〜AIプロジェクト実践研修〜
AIプロジェクトの実際をグループワークで体験!
井上 研一 氏
オンライン
1/26(木)
受付終了
d17. WEB活用の支援前に知っておくべき基礎知識(前編)
Webの基礎知識から運用まで幅広く、企業のWeb活用アドバイザーとしての知識を得ることができます。
前編は、Web活用の基礎と戦略立案~Webサイトの構築・運用の基礎までとなります。
冨田さより氏
桒原 篤史 氏
オンライン
9/29(木)
受付終了
オンライン
2/9(木)
満席
オンライン
3/8(水)
満席
d18. WEB活用の支援前に知っておくべき基礎知識(後編)
Webの基礎知識から運用まで幅広く、企業のWeb活用アドバイザーとしての知識を得ることができます。
後編は、Web集客(マーケティング・SNS・広告)~効果測定・改善の基礎までとなります。
松永菜穂子氏
並木 博 氏
オンライン
9/30(金)
受付終了
オンライン
2/10(金)
受付終了
オンライン
3/9(木)
満席

d21. 課題展開からのKPIマネジメント演習 new
~経営課題からIT課題への落とし込みとKPI設定まで~
実際にコンサルティングしている企業を事例にとって演習をするのでリアリティがあります。
並木政之 氏
オンライン
12/16(金)
受付終了
オンライン
2/15(水)
受付終了
 
                 
 
2022/12/6t 
2022.04.07

~IT導入補助支援事業者向け~

「IT導入補助金2022徹底解説!」

制度の概要から計画作成法まで、採択確率が上がる方法教えます。


e-ラーニングと講師のライブによるハイブリッド型研修会です。

■講座概要:

 2022年度のIT導入補助金は、従来の生産性向上を目的にした通常型に加え、インボイス対応が大きく求めれています。特に、販売管理システムやECサイトなど販売機能を持つITツールは、導入のチャンスが大きく広がっています。
一方、申請内容では、昨年よりも詳細な財務情報が必要であったり、生産性向上計画が必要ないケースもあります。その意味で、自社の財務状況から経営状況を把握し、ITツールを活用した将来像をしっかりと描く必要があります。本研修会では、採択率を上げる為に必要な2022年度の申請(計画)方法をお話します。

 なお、今年度も昨年度に引き続き、新型コロナの影響で集合研修が開催できないため、e-ラーニングの配信+講師のライブ解説を組み合わせた、ハイブリッド型研修会とさせて頂きます。研修会では、ZOOMを使いe-ラーニングを流しますが、途中で講師の補足や質問コーナー、個別相談コーナーを設けております。e-ラーニングだけでは物足りないという方は、ぜひハイブリッド研修会にご参加ください。
 なお、ハイブリッド研修会にご参加頂いた方は、当日配信したe-ラーニングをIT補助金の募集が終了するまで、自由にご覧頂けるようにします。
 また、e-ラーニングだけの購入も可能です。その場合、講師への質問はライブではなくメールのみになりますので、予めご了承ください。

<講座PR>
 講師は、IT経営コンサルタントとして、22年に渡り中小企業のIT経営指導を行っており、中小企業IT経営力大賞では、指導先企業が最優秀賞や優秀賞を受賞し、攻めのIT経営中小企業百選でも認定企業を輩出するなど、中小企業のIT経営指導に大きな実績があります。
 また、補助金でも、事業再構築補助金、ものづくり補助金や小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金で多くの採択実績があります。本研修会では、講師の経験とノウハウから、採択される可能性が高くなる事業計画作成法などについて講義をさせて頂きます。

<対象>
IT導入支援事業者

<受講者のKPI> 
①お客様に対して今年度のIT補助金の内容を説明できる
②通常枠(AB型)、デジタル化基盤導入類枠の違いが理解でき、どの類型で申請すればいいかが分かる
③最適なITツールの登録方法が分かる
④評価が高まる事業計画書の作成方法が分かる

■講習時間:
 4時間  

■講師:
 IT経営コンサルタント 坂田 岳史 氏
 ITコーディネータ・ITストラテジスト・中小企業診断士
 兵庫県立大学大学院 客員教授(経営情報システム論担当)
 京都府中小企業診断協会 副会長

■プログラム:(プログラムは予定です)
⇒画像が読みにくい場合はこちらをクリックしてください。
ITdounyu_zu.PNG

■受講方法:
 Zoomを利用したe-ラーニングと講師ライブによるハイブリッド型研修会になります
 研修参加は、お申込者に限ります

■推奨環境:
  当日の研修会:Zoomが利用できる環境
  研修会後のeラーニング:外部サイトになります。Internet Explorer11以上、MicrosoftEdge最新版、FireFox最新版、GoogleChrome最新版、macOSSafari最新版、Android5以上、GoogleChrome最新版、iOS11以上Safari最新版。

■受講特典:
 (セミナー参加(Zoom)、質問(Zoom)、個別質問(Zoom)、eラーニング、テキスト(電子)、
 Webフォームでの質問含む)
 ※eラーニングはセミナー後に閲覧できます。※ご入金の確認ができた方にご案内させていただきます。

■個別質問について:(1人あたり約5分を予定しています。)
 セミナー終了後、希望者を募り1人づつ講師と相談する時間(講師と1対1です)を設けます。

■受講料:
 初めてご参加の方(初回) 27,500円 (内訳:受講料  25,000円 消費税 2,500円)
 過去にご参加の方(割引) 24,200円 (内訳:受講料  22,000円 消費税 2,200円)
※ご受講の履歴が確認できない場合は、事務局よりお問い合わせさせていただく事がございます。

■お申込みはこちら(こちらはハイブリッド型研修会のお申込です)
 ・お申込後、開催日2日前までにZoomのURLの確認方法をメールでご連絡いたします。
 ・開催時間はすべての日程13:00スタートです。終了は17:00を予定しております。

 【初めてご参加の方】お申込みはこちらです。         
4/15(金) 4/27(水) 5/11(水)

5/26(木)

6/7(火)

 6/24(金)  

 

開催終了

「満員」

開催終了

開催終了

開催終了

開催終了

開催終了

    

 【過去に参加された方】お申込みはこちらです。          
4/15(金) 4/27(水) 5/11(水) 5/26(木)

6/7(火)

 6/24(金) 

開催終了

「満員」

開催終了 開催終了

開催終了

開催終了

 開催終了    

■eラーニングのご購入はこちらこちらは動画視聴のみのコースになります
 eラーニング 22,000円 (内訳:本体  20,000円 消費税 2,000円) 
販売期間:2022/4/21~2023/3/1(予定) 視聴期間:2022/4/21~2023/3/31(予定)
eラーニング販売終了しました
    
※お申込み後のeラーニング閲覧方法はこちら

■お問い合わせ先:
 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
 ITCA研修事務局
 TEL:03-3527-2177 
 メールアドレス:itcakenshu@itc.or.jp
2022/6/22t

2022.04.06

2022年度

 ■ITCA研修                  ⇒2021年度はこちら
 ■フォローアップ研修 開催日程表    
※集合研修は、「ITC協会主催」・「実施機関開催」・「オンライン研修」が対象となります。

 ■フォローアップ研修 受講期限
       
 ■フォローアップ研修 Q&A
フォローアップ研修Q&A

       
■キャンセルについて
受講開始日より(土、日、祝祭日含む)
6日前まで キャンセル料無し
5~2 日前 研修・セミナー料金の50%
前日及び当日 研修・セミナー料金の100%


                  お問合せ先:ITコーディネータ協会

ITCA研修事務局 フォローアップ研修事務局
電 話:03-3527-2177 電 話:03-3527-2177
メール:itcakenshu@itc.or.jp メール:shusai-ent@itc.or.jp
         

2022.06.01.t

2022.04.04
 
 
 
 ■フォローアップ研修 開催日程表
   2022年度実施機関開催フォローアップ研修の申込受付を開始いたしました。
   ITC協会主催フォローアップ研修につきましては、ただいま準備中です。
   開催スケジュールは5月末頃掲載予定です。
 
 
 
 
※集合研修は、「ITC協会主催」・「実施機関開催」・「オンライン研修」が対象となります。


 ■フォローアップ研修Q&A

 ■フォローアップ研修 受講期限
       
 

       
■キャンセルについて
受講開始日より(土、日、祝祭日含む)
6日前まで キャンセル料無し
5~2 日前 研修・セミナー料金の50%
前日及び当日 研修・セミナー料金の100%

                      お問合せ先:
                      ITコーディネータ協会 事務局
                      フォローアップ研修事務局
                      電 話:03-3527-2177
                      メール:shusai-ent@itc.or.jp
2021.04.04.o

2022.03.24

2022/4/7t

ITCAライブセミナー 3/23実施分
eラーニング販売中です

商店街をITで活性化

~ITCが行う商店街支援最前線

スマホが普及しSNSの利用が活発になってきた現在では、単に「商店街に人を集めよう」というだけの施策ではさほど効果は期待できません。 一過性の集客ではなく、すでにデジタルリテラシーを持つ顧客との間にコミュニケーションを育むことが重要な時代になってきました。 特に現在の小売店を取り巻く状況下では、これを認識してもらえるかどうかが、商店街活性化の大きなポイントとなると思います。 また、商店を運営していく上で消費税の複数税率にキャッシュレス、改正電子帳簿保存法、インボイス「適格請求書保存方式」導入に中小企業共通EDIなどのデジタルサプライチェーンと中小、小規模事業者のデジタルによる変革がほぼ強制ともいえる状況で対応が迫られています。本セミナーでは、各種の事例を通し、「商店街と顧客の新しい関係」について考えていきます。また、「IT導入補助金 複数社連携IT導入類型」を活用したITCの伴走支援についてお話しいただきます

AC2022032301B

「新しい時代の商店街活性化
 
~ITを活用した事例の紹介

  講師:京都積事務所
     積 高之  (ITコーディネータ)



              seki.jpegのサムネイル画像

視聴時間60分/実践力ポイント0.5P


料金(税込)
 ITCA会員/ ¥1,100-
   ITC/ ¥2,200-
    一般/ ¥3,300-



購入期間 (予定)
2022/3/29~2022/8/31
視聴期限 (予定)
2022/3/29 ~2022/9/30


AC2022032301B

eラーニング販売終了しました
blue.GIF

(eラーニング


AC2022032302B

「商店・商店街のDX、気づきの気づき
 ~実施のためのIT導入補助金等活用施策、
インボイス(適格請求書等保存方式)も、電子帳票保存法も、
EDIもあとからついてくる。~
  講師:オフィス・メイプル
     上原 正 氏(ITコーディネータ)

             uehara2.jpgのサムネイル画像

視聴時間60分/実践力ポイント0.5P


料金(税込)
 ITCA会員/ ¥1,100-
   ITC/ ¥2,200-
    一般/ ¥3,300-



購入期間 (予定)
2022/4/7~2022/9/30
視聴期限 (予定)
2022/4/7~2022/10/31

AC2022032302B

eラーニング販売終了しました
blue.GIF

(eラーニング)


【注意事項】
※ Internet Explorerで動画をご覧いただく場合、ブラウザのセキュリティ設定変更が必要になります。
 (http動画ストリーミング仕様によるものですので、ご安心してご利用ください。)
※ Android 2.2、2.3等、旧Android OS では、動画が閲覧できない場合があります。
※ 動画閲覧の際は、極力ネットワーク回線環境が良いところで視聴するようにしてください。
※「音声が聞き取りづらい場合は、ヘッドホンをご利用ください。」
■アンケート回答時:推奨環境はこちら

 

2022.03.17

【注意事項】
・動画閲覧の際は、極力ネットワーク回線環境が良いところで視聴するようにしてください。
・ご視聴される際は、ITC+マイページの購入履歴から閲覧してください。
・視聴について:推奨環境は⇒こちら
・音声が聞き取りづらい場合は、ヘッドホンをご利用ください。
・実践力ポイントは、閲覧とアンケートご回答をもってポイント付与となります。


□協会活動 eラーニング

「DX認定支援セミナー」 内 容
20230301c.v03.png

新しいITCA表彰制度のご紹介と「DX認定」支援のススメ
1.2023 年度 ITCA 表彰の改定方針
2.DX 成功への道筋
3.DX 認定について
4.「DX 事例」の形態と解決した課題(各業界)
終わりに「変革の起こし方( 3CHA )」

事例で学ぶ認定支援研修~DX認定のススメ~
1.DX 認定のススメ
2.DX 認定の申請フロー
   ・トラスコ中山株式会社
3.事例企業のDX 認定
   ・株式会社ヒサノ
    経営理念、経営ビジョン、DX 戦略、 DX 体制、
     DX 活動計画
    KPI・ KGI 、社長メッセージ、
    DX 推進自己診断フォーマット、セキュリティ対策
4.まとめ

   ■申込期間:2023/3/15~5/31(予定) 無料 販売終了

「ITC Web Conference 2022」
録画日2022/11/11.12
内 容
20221111c.png

1.「無料配信版」 
・主催者挨拶:野村 真実氏
・つなぐitコンソーシアムPR動画
・スポンサー企業ご紹介

2.「有料配信版」
・表彰式
・講演:星 健一氏
「アマゾン流メカニズム経営と顧客起点による事業開発」
・講演:西垣 淳子氏
「中小企業のIT支援について」
・講演:西脇 資哲氏
「働き方2020年~2022年の変化、その先には何があるのか?」

■販売期間:2022/12/19~2023/6/30(予定)販売終了

□ITCAセミナー eラーニング

・購入期限・視聴期限を設けております。ご確認の上お申込みください。
・視聴時間60分 / 実践力ポイント0.5ポイント(例外あり)
このマークから受講者の声をご覧いただけます。

「クラウド・ノーコードローコード時代にあえてイチからWebを作る必要性と代替案」
録画日2023/3/22 販売終了
販売期間:2023/4/11~2023/5/31(予定) 受講者の声
2023032202c.png

「レガシーシステムマイグレーションと将来への展望」
録画日2023/3/15 販売終了
「今の時代に求められるITC像」
録画日2023/3/22 販売終了
販売期間:2023/3/30~2023/5/31(予定) 受講者の声 販売期間:2023/4/11~2023/5/31(予定) 受講者の声
2023031501c.png 2023032201c.png

「「緊急勉強会」電子帳簿保存法とインボイス制度の改正動向」
録画日2023/1/25 販売終了
「発注者視点でのレガシーシステム刷新のポイント」
録画日2023/3/15 販売終了
販売期間:2023/3/8~2023/5/31(予定) 受講者の声 販売期間:2023/3/29~2023/5/31(予定) 受講者の声
2023012501c_ver2.png 2023031502c.png

「小規模事業者、自営業者(個人事業主)にITCが支援してきたサービスの事例」
録画日2022/12/20 販売終了
「小規模事業者とのかかわり方」
録画日2022/12/20 販売終了
販売期間:2023/1/11~2023/5/31(予定) 受講者の声 販売期間:2023/1/11~2023/5/31(予定) 受講者の声
2022122001c.png 2022122002c.png

「DX時代における中小企業共通EDIによる受発注業務の電子化」
録画日2022/11/30 販売終了
「自治体の企業間取引デジタル化支援事業の概要と支援の実態」
録画日2022/11/30 販売終了
販売期間:2023/1/11~2023/5/31(予定) 受講者の声 販売期間:2023/1/11~2023/5/31(予定) 受講者の声
2022113001c.png 2022113002c.png

「メタバースはビジネスに生かすことができるのか?」
録画日2022/10/13 販売終了

販売期間:2022/11/22~2023/5/31(予定) 受講者の声
2022101301c.png

「ITCがSNSを活用し、成果に繋げる支援ポイントを知る」
録画日2022/10/26 販売終了
「MA・CRMツール活用4つの事例」
録画日2022/10/26 販売終了
販売期間:2022/11/15~2023/5/31(予定) 受講者の声 販売期間:2022/11/17~2023/5/31(予定) 受講者の声
2022102601c.png 2022102602c.png

「ITCの必須スキルである経済効果の計算プロセスの基本を学ぶ」
録画日2022/9/28 販売終了
「NFTが変えるデジタルコンテンツの未来」
録画日2022/10/13 販売終了
販売期間:2022/11/1~2023/5/31(予定) 受講者の声 販売期間:2022/11/10~2023/5/31(予定) 受講者の声
2022092802c.png 2022101302c.png

「中小企業のサイバーセキュリティ対策」
録画日2022/7/27 販売終了
「全企業対象時代のセキュリティリスク動向と
対策」
録画日2022/7/27 販売終了
販売期間:2022/8/18~2023/2/28(予定) 受講者の声 販売期間:2022/8/18~2023/2/28(予定) 受講者の声
2022072701c.png 2022072702c.png

「HACCPから始める食品加工業のDXへ」
録画日2022/6/29 販売終了
「食品製造業の生産管理と食品衛生法改正に伴うIoT化」録画日2022/6/29 販売終了
販売期間:2022/7/20~2023/1/31(予定) 受講者の声 販売期間:2022/7/20~2022/1/31(予定) 受講者の声
2022062901c.png 2022062902c.png

「導入事例から見えてきた中小企業にとっての使い易いRPAとは。」録画日2022/5/31 販売終了 「ノーコードで始める「DXはじめの一歩」」
録画日2022/5/31
 販売終了
販売期間:2022/6/15~2022/12/31(予定) 受講者の声 販売期間:2022/6/15~2022/12/31(予定) 受講者の声
2022053101c.png 2022053102c.png

「商店・商店街のDX、気づきの気づき」
録画日2022/3/23
販売期間:2022/6/1~2022/9/30(予定) 販売終了
22032302c.png

「中小企業におけるRPAとの付き合い方」
録画日2022/3/3
「新しい時代の商店街活性化」
録画日2022/3/23
販売期間:2022/6/1~2022/8/31(予定) 販売終了 販売期間:2022/6/1~2022/8/31(予定) 販売終了
22030302c_2.png 22032301c.png

「ランサムウェアと戦う」
録画日2022/2/17

「待ったなしのDXに挑む最高ツールRPAを、
今日から始める」
録画日2022/3/3
 販売期間:2022/6/1~2022/8/31(予定) 販売終了  販売期間:2022/6/1~2022/8/31(予定) 販売終了
22021702c_2.png 22030301c.png

「IoT・AIトリガによる中小企業支援事例」
録画日2022/1/26
「これだけは押さえろ、セキュリティ対策のツボ!」録画日2022/2/17
 販売期間:2022/6/1~2022/7/31(予定) 販売終了 販売期間:2022/6/1~2022/8/31(予定) 販売終了
22012602c.png 22021701c_2.png

「インボイス制度」
録画日2021/12/15
「AIの基本から仕組みを理解する」
録画日2022/1/26
販売期間:2022/6/1~2022/6/30(予定) 販売終了 販売期間:2022/6/1~2022/7/31(予定) 販売終了
21121502c.png 22012601c.png


「ITC Web Conference 2021」
録画日2021/11/5.6

「電子帳簿保存法改正」
録画日2021/12/15
販売期間:2022/6/1~2022/10/31(予定) 販売終了 販売期間:2022/6/1~2022/6/30(予定) 販売終了
21110506c_2.png
21121501c.png

「介護業界のIT化を薦めるなら、介護のここだけは知っておいてほしい基礎的知識と提案ポイント」録画日2021/11/25 「今からできる介護業界の業務効率化」
録画日2021/11/25
 販売期間:2022/6/1~2022/6/30 販売終了  販売期間:2022/6/1~2022/6/30 販売終了
21112501c_2.png 21112502c_2.png
⇒ 「2021年度 eラーニング」はこちらです。
⇒ 「研修・書籍を探す」はこちらです。 2023.6.1t

2022.03.08

2022/3/24t

ITCAライブセミナー 3/3実施分
eラーニング販売中です

*

RPAは中小企業におけるDXの第一歩になる?

~RPAの実力と導入ポイントを知ろう

*
RPAは、すでに様々な製品・サービスがあり普及期にあると言えます。また、ただ話題のツールを導入しようといったブームは一巡したのではないでしょうか? DXを実現するツールとしてRPAツールを提供する株式会社モンスターラボオムニバスの押田氏は、「DXが叫ばれつつ浸透しない昨今、改めてRPAをオススメします。RPAを導入することはDXそのものと言っても過言ではありません。」と考えられており、数多くのRPA導入支援を元にDXとRPAについてデモを交えてご紹介頂きます。長野県ITコーディネータ協議会の飯嶋氏は、「中小企業においては、大手企業が求めるRPAの導入効果とは違う視点で考えてゆく必要があります。」とのお考えの元、中小企業を支援するITコーディネータのヒントとなる切り口についてお話頂きます。

AC2022030301B

待ったなしのDXに挑む最高ツールRPAを、今日から始める
 
RPAをコーディネーターの皆さんの商材にしていただくために~ 【代理店制度アリ】

  講師:株式会社モンスターラボオムニバス
      押田 光雄  



              oshida.ver2.JPGのサムネイル画像

視聴時間60分/実践力ポイント0.5P


料金(税込)
 ITCA会員/ ¥1,100-
   ITC/ ¥2,200-
    一般/ ¥3,300-



購入期間 (予定)
2022/3/24~2022/8/31
視聴期限 (予定)
2022/3/24~2022/9/30


AC2022030301B

eラーニング販売終了しました
blue.GIF

(eラーニング

※配付資料はございません


AC2022030302B

中小企業におけるRPAとの付き合い方
 ~経営的視点から見るRPA導入・活用のヒント
  講師:長野県ITコーディネータ協議会
     飯嶋 宏 氏(ITコーディネータ)

             iijima.ver.2.jpg

視聴時間60分/実践力ポイント0.5P


料金(税込)
 ITCA会員/ ¥1,100-
   ITC/ ¥2,200-
    一般/ ¥3,300-



購入期間 (予定)
2022/3/16~2022/8/31
視聴期限 (予定)
2022/3/16~2022/9/30

AC2022030302B

eラーニング販売終了しました
blue.GIF

(eラーニング)


【注意事項】
※ Internet Explorerで動画をご覧いただく場合、ブラウザのセキュリティ設定変更が必要になります。
 (http動画ストリーミング仕様によるものですので、ご安心してご利用ください。)
※ Android 2.2、2.3等、旧Android OS では、動画が閲覧できない場合があります。
※ 動画閲覧の際は、極力ネットワーク回線環境が良いところで視聴するようにしてください。
音声が聞き取りづらい場合は、ヘッドホンをご利用ください。
■アンケート回答時:推奨環境はこちら

 

2022.03.01

2022/3/22t

ITCAライブセミナー 3月23日(水)開催

商店街をITで活性化

~ITCが行う商店街支援最前線~

OOOOO
スマホが普及しSNSの利用が活発になってきた現在では、単に「商店街に人を集めよう」というだけの施策ではさほど効果は期待できません。 一過性の集客ではなく、すでにデジタルリテラシーを持つ顧客との間にコミュニケーションを育むことが重要な時代になってきました。 特に現在の小売店を取り巻く状況下では、これを認識してもらえるかどうかが、商店街活性化の大きなポイントとなると思います。 また、商店を運営していく上で消費税の複数税率にキャッシュレス、改正電子帳簿保存法、インボイス「適格請求書保存方式」導入に中小企業共通EDIなどのデジタルサプライチェーンと中小、小規模事業者のデジタルによる変革がほぼ強制ともいえる状況で対応が迫られています。本セミナーでは、各種の事例を通し、「商店街と顧客の新しい関係」について考えていきます。また、「IT導入補助金 複数社連携IT導入類型」を活用したITCの伴走支援についてお話しいただきます。

開催日時:2022年3月23日(水)14:00~16:10  
  ※質疑応答等で終了時間が前後する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

第1部(14:00~15:00)
「新しい時代の商店街活性化
 
~ITを活用した事例の紹介

  講師:京都積事務所

     積 高之 (ITコーディネータ)

      
       
講義内容(予定)
   1.現在の消費市場と商店街
   2.大きな集客で活性化を狙った事例 
   3.京都の2つの商店街の事例。助成金の活用など
   4.商店街と顧客との新しい関係
   質疑応答:5分
   
  
       ー  PR  
小売業は大きな転換点を迎えています。その集積である商店街は、
ここ2年で変化した消費者の行動変容についていけるのか?
今ITで何ができるのかを、各種の事例を踏まえながら考えて行きます。

seki.jpeg        


第2部(15:10~16:10)

「商店・商店街のDX、気づきの気づき
 
~実施のためのIT導入補助金等活用施策、
インボイス(適格請求書等保存方式)も、電子帳票保存法も、
EDIもあとからついてくる。

  講師:オフィス・メイプル

     上原 正 (ITコーディネータ)

      
       
講義内容(予定)
   ・高円寺地区12商店街での実証実験と商店街の気づきとNEXT
    ステップへの期待
   ・IT導入補助金 複数社連携IT導入類型への期待とさらなる気づ
    きへ
   ・お金と専門家の伴走と事務費用負担の実現
   ・やったら気づけたデジタル活用
   ・目的、義務にしないインボイス(適格請求書等保存方式)も、
    電子帳票保存法もEDI、はデジタル活用の先にある。   
   質疑応答:5分

       ー  PR  
12商店街、およそ1,100店舗強における来街者・来店者分析と売上分析による商店、サービス業等のDXへの誘いと気づきについてお話します。

uehara2.jpg


参加方法:Zoomのみ/当日のセミナー視聴用URLは、
     開催日の5日前から、メールで詳細をご案内いたします。

     (セミナー視聴用URLは、ITC+メンバーページのお知らせにてご案内いたします。)

費用(税込):会員1,100円 ITC2,200円 一般3,300円

実践力ポイント:参加且つアンケートご回答で協会より1ポイントを付与
         アンケート提出が確認された方から付与いたします。
         (ポイントの反映には、アンケートご提出後15分程度かかります。)

お申し込み:お申し込み締切は、3/22(火)17:00です。
            【受付終了しました】 
            blue.GIF


20220323_02chirashi.jpg

【注意事項】
事前に「ZOOM」の接続テストをお願いします。手順はこちらをクリックください。
(システム要件も記載されております)奨励環境はこちら
※動画が閲覧できる程度のネットワーク回線をご利用ください。
※当日、お客様の通信サービスや利用機器、ブラウザ等の環境依存問題により
 ご視聴ができない場合、返金はできませんのでご注意下さい。
 キャンセルポリシーは、こちら

 

2022.03.01

更新 2023/3/23n

ITCA研修2019/03/04
itca-edi-logo_big.png

EDI推進サポータ研修/2022
Faxに代わる新たな仕組み
~「中小企業共通EDI&ZEDI」による受発注業務改革実践~

 

2022年度のEDI推進サポータ研修2022は終了しました。

 

2023年版はこちら

2022年は6回のサポータ研修を開催しました。

多数のお申込みいただきありがとうございました。

サポータ認定登録者も300名を超え、全国各地で提案/支援活動を進めています。

共通EDI推進サポータ一覧 

【講座概要】


IoT、AI、ビッグデータ等々、ICT技術は目まぐるしく進歩しており、先進的な企業は積極的に取り組んでいます。しかし、大企業も含めICT化が大きく遅れている業務分野があることをご存じでしょうか。それは受発注業務です。多くの企業が未だにFAXによる受発注を行っています。大企業においても中小企業からの受注の大部分はFAXで受けているのが現状です。
このような状況の中、ITコーディネータ協会が仕様を策定し、国が推奨する「中小企業共通EDI」が日経コンピュータで「受発注革命」として特集され大きな反響を呼び、非効率な受発注業務の課題に苦しむ中小企業・大手企業からITコーディネータ協会にも多くの問合せ・相談が寄せられています。
是非、企業の受発注業務の現状と課題、その解決策の本命であるfaxに代わる新しい受発注の仕組みである「中小企業共通EDI」、「金融EDI(ZEDI)」を学び、受発注革命のキーパーソンである「EDI推進サポータ」となってください。
本研修はITコーディネータの方以外にも、企業を支援する専門家・ベンダ・支援機関・金融機関等の方、企業内で自社の業務改革やICT化を推進する方にも大変有効です。
 
【講座の特長】

・単に理論のみではなく、実際の企業からの相談事例の分析結果に基づくノウハウを学んで頂きます。
・実際の製品・サービスのデモを見ながら共通EDIの仕組みをご理解頂きます。
 (共通EDI対応製品・サービス提供ベンダ各社のご協力による)
・金融EDI(ZEDI)の概要、最新動向もご紹介します。(全国銀行協会様のご協力による)
 
【受講後のゴールイメージ】

・ユーザ企業からの問い合わせに対して共通EDIの概要を説明できる。
・ユーザ企業からの受発注業務の改善の相談に対して、共通EDIによる解決が適しているかどうかの判断および説明ができる。
・ユーザ企業に対して、共通EDIの導入の具体的な検討に進ませることができる。
(参考)関連情報はこちらからご覧ください。

研修名

EDI推進サポータ研修

受講対象者
・ITコーディネータ  
・ITCA会員(個人、法人)
・一般(専門家・ベンダー)
・支援機関・金融機関等の企業を支援する方
・企業内で自社の業務改革やICT化を推進する方  等
受講料
(税込)

・ITCA会員    :33,000円
・ITコーディネータ :44,000円
・一般        :55,000円

定員

 20名

講師

 野田 和巳 氏
   ITコーディネータ協会 研究員(共通EDI担当)
   株式会社ビズサイト 代表取締役

    平成28年度中小企業庁「次世代企業間データ連携調査事業」に事務局として参画
    平成29年度中小企業庁「中小企業・小規模事業者決済情報管理支援事業」に事務局として参画
    ITコーディネータ協会 共通EDI担当として活動中

研修形式

 オンライン型受講(Zoom)

開催日時

・第1回:2022年6月16日(木) 盛況にて終了。受講ありがとうございました。

・第2回:2022年8月30日(火) 盛況にて終了。受講ありがとうございました。

・第3回:2022年11月22日(火) 盛況にて終了。受講ありがとうございました。

・第4回:2023年1月17日(火) 盛況にて終了。受講ありがとうございました。

・第5回:2023年3月15日(水) 盛況にて終了。受講ありがとうございました。

講座内容

  
事前学習

   1.中小企業の受発注業務の現状と課題

   2.EDIの現状

   3.受発注業務に革命を起こす「共通EDI」とは

   4.金融EDIZEDI)の最新動向(1) (ZEDIの基礎)

自由課題

   共通EDI対応製品・サービスのデモ・紹介動画視聴

  

Liveセミナー(オンライン)

   事前学習(1)~(3)の補足

   4.金融EDIZEDI)の最新動向(2)(最新動向と共通EDI連携例)

   5.「中小企業共通EDI標準」仕様解説 

     「改正消費税と電子インボイス」

   6.共通EDI対応ソリューションと認証制度

   7.共通EDIの導入推進(周知・相談フェーズ)

   8.共通EDIの導入推進(導入フェーズ)

     共通EDI導入支援事例

   9.質疑応答

   ※質問が多い場合は、希望者のみ終了後に最大30分程度時間を延長して対応する場合があります。

事後学習>  ※課題は知のネットワークに掲載します。

   10.相談事例に対する対応案の検討(課題・個人学習)

  

講座時間

 
注意事項

  
 <事前学習>    2時間程度を想定
   事前学習は必ず実施してください。
   事前学習の資料は、開催前1週間までに「知のネットワーク」に公開します。
 <Liveセミナー> 4時間30分
   当日のLiveセミナーはオンライン開催になります。
   資料/接続先は、前日までに「知のネットワーク」にてお知らせします。
 <事後学習>    1時間30分程度を想定
   事後学習は各自での実施になります。
 
実践力
ポイント
 3.5ポイント
受講特典
  
・提案先に共通EDIの説明を行うためのプレゼン資料をご提供します。
・提案先へのヒアリング票等の支援ツールをご提供します。
・共通EDI推進サポータの認定が受けられます。(ITコーディネータの方)
  認定要件はこちら ⇒ 詳細
・ご希望により受講後に1時間程度の個別相談を受けられます。(ITコーディネータ以外の方)
  
備考
  
2020年度・2021年度の研修は諸般の状況から集合型研修でなく全てオンライン型での開催としました。2022年度も引続きオンライン型研修とします。
2020年度開催コース ~すべて満員にて終了~
 7/1(水) ・8/25(火) ・9/10(木)・10/6(火)・11/6(金)・12/18(金)・1/23(土)・2/25(木)・3/17(火)
2021年度開催コース ~大盛況にて終了~
 5/20(木)・7/8(木)・7/10(土)・9/8(水)・1/26(水)・3/3(木)
2022年度開催コース
 6/16(木)・8/30(火)・11/22(火)・1/17(火)・3/15(水)
  

   

【お問い合せ先】

  共通EDI推進サポータ研修・中小企業共通EDIに関するお問い合せ ⇒ こちらから

  ITCA研修やITC+など協会全般に関するお問い合せ ⇒ こちらから

    

    中小企業共通EDI関連のチラシ
  

【ITコーディネータ・共通EDI推進サポータ向け】

  

 

  

ダウンロードはこちらから

 

【一般向け/中小企業共通EDI概要 その1】

  

   

ダウンロードはこちらから

 

 

【一般向け/中小企業共通EDI概要 その2】

    

EDIチラシ1.jpg

EDIチラシ2.png

   

ダウンロードはこちらから

  

  

2022.02.18

2022/6/24t

ITCAライブセミナー 2/17実施分
eラーニング販売中です

*

DXとは切り離せない企業を守るセキュリティ対策

~ランサムウエアをはじめとする企業の情報セキュリティへの脅威と対策を知る

*

リモートワークの拡大やクラウド、オープンソースの利用などシステム構築や運用の環境が変わる中、セキュリティ対策の方法も変わってきています。最新のセキュリティ脅威を踏まえシステム構築・運用を行う上でどのような対策が必要かを知っておくことが必要です。その中でも、益々猛威を振るい世界中に企業の規模を問わず大きなダメージを残しているランサムウェア。ランサムウェアは従来のマルウェアによる無差別攻撃や標的型攻撃とは違い、双方の特徴を併せ持っております。
本セミナーでは前半では、数多くのシステム開発、導入に携わってきた上野氏にITCの皆様が企業支援を行う際に知っておくべきセキュリティ対策のツボをご紹介頂きます。また後半ではペネトレーションテストの国際資格GIAC認定を受け、セキュリティエンジニアとして活動されている小笠氏に、ランサムウェアに特化し、ランサムウェアを知り、自社をランサムウェアからの被害から守る、または被害を最小限にとどめるための基礎知識をお話しします。

AC2022021701B

「これだけは押さえろ、セキュリティ対策のツボ!」
 
~ITCが知っておくべき企業支援に役立つセキュリティ対策~

  講師:NECソリューションイノベータ株式会社
官公ソリューション事業部、プロフェッショナル
    上野 貢  (ITコーディネータ)



              ueno.png

視聴時間60分/実践力ポイント0.5P


料金(税込)
 ITCA会員/ ¥1,100-
   ITC/ ¥2,200-
    一般/ ¥3,300-



購入期間 (予定)
2022/3/8~2022/6/23
視聴期限 (予定)
2022/3/8~2022/9/30


AC2022021701B

eラーニング販売終了しました
blue.GIF

(eラーニング


AC2022021702B

「ランサムウェアと戦う
 ~中小企業がランサムウェアと戦うために知るべきこととアプローチ~
  講師:セキュリティイニシアティブ  
     代表取締役
    小笠 貴晴 氏(ITコーディネータ)

             ogasa2.jpg

視聴時間60分/実践力ポイント0.5P


料金(税込)
 ITCA会員/ ¥1,100-
   ITC/ ¥2,200-
    一般/ ¥3,300-



購入期間 (予定)
2022/3/2~2022/6/23
視聴期限 (予定)
2022/3/2~2022/9/30

AC2022021702B

eラーニング販売終了しました
blue.GIF

(eラーニング)


【注意事項】
※ Internet Explorerで動画をご覧いただく場合、ブラウザのセキュリティ設定変更が必要になります。
 (http動画ストリーミング仕様によるものですので、ご安心してご利用ください。)
※ Android 2.2、2.3等、旧Android OS では、動画が閲覧できない場合があります。
※ 動画閲覧の際は、極力ネットワーク回線環境が良いところで視聴するようにしてください。
「音声が聞き取りづらい場合は、ヘッドホンをご利用ください。」
■アンケート回答時:推奨環境はこちら

 

2022.02.18

【フォローアップ研修】(オンライン型受講)
ITCのための決算書の読み方(応用編)(みちのく)
 
※オンライン型の研修です。フォローアップ研修の集合研修とみなします。
 
■講座概要:
企業が健全に事業継続し成長発展を遂げるための基礎知識としての決算書の読み方、資金調達、原価計算(損益分岐分析)、在庫管理など経理だけでなく製造・販売・物流など現場業務で必要となる会計知識について演習を交えながら学習します。
 
※本講座は、特定非営利活動法人ヒュ-リット経営研究所開催、特定非営利活動法人ITC しまね開催と連携して実施します。
 
<講座レベル>
初級(ITCレベル1、ITSSレベル3、ITC未取得)
~基礎(ITCレベル2-1、ITSSレベル4-1、ITC1年目程度)

<受講者のKGI> 
決算書を読み解き資金繰り・適正利益計画の策定ができるようにする

<受講者のKPI>
①キャッシュフロー計算書、損益分岐分析を理解する
②資金繰りの理解
③売上構造(コスト構造)についての理解
  
■講習時間:
 6時間(3ポイント)
  
■講師:
藤岡秀和 氏
IT系専門学校教員、地域情報サイト運営責任者を経て、平成26年よりITコンサルタント。特定非営利活動法人ヒューリット経営研究所 副理事長。

鈴木カナコ 氏
大学、専門学校での簿記検定講座、商工会、商工会議所での会計セミナーなど、様々な指導経験を積み、2015年簿記会計スクール「簿記カフェ」開業。

 
■プログラム:
時間   ※時間は研修の進捗等により適宜変更致します
10:00~ オリエンテーション
10:10~ 〇会社が倒産するとき
〇資金繰りとキャッシュフロー
〇キャッシュフロー計算書
12:00~ 昼食休憩
13:00~ 〇売上高の構造(コストの構造)
〇財務分析の収益性の指標(損益分岐分析)
〇固定費型ビジネス・変動費型ビジネス
〇疑似出血圏と真正出血圏(値下げに対する対応)
15:00~ 休憩
15:15~ 〇在庫の管理
〇貸借対照表・損益計算書の期間比較
16:50~17:00 クロージング(まとめ/事務連絡等)
 
■受講料:
ITC:33,000円 (内訳:受講料  30,000円 消費税 3,000円)
一 般:44,000円 (内訳:受講料  40,000円 消費税 4,000円)
 ※受講料のお支払い手続き等に関しましては、実施機関よりあらためてご連絡させていただきます。
 
■お申込みはこちら
 
2022年3月26日(土)
オンライン開催
受付終了
 
■お問い合わせ先:
一般社団法人みちのくIT経営支援センター
TEL:022-399-6330
メールアドレス:case@mitbac.org

2022.02.18

【フォローアップ研修】(オンライン型受講)
ITCのための決算書の読み方(基礎編)
(みちのく)
 
※オンライン型の研修です。フォローアップ研修の集合研修とみなします。
 
■講座概要:
財務会計と管理会計の違い、会計の抑えるべきポイント、貸借対照表(経営者の戦略)の読み方(資金調達など)、損益計算書(現場の戦術)の読み方(売上原価・5つの利益など)のコツなどついて演習を交えながら学習します。
 
※本講座は、特定非営利活動法人ヒュ-リット経営研究所開催と連携して実施します。
 
<講座レベル>
初級(ITCレベル1、ITSSレベル3、ITC未取得)
~基礎(ITCレベル2-1、ITSSレベル4-1、ITC1年目程度)

<受講者のKGI> 
決算書から経営の戦略・事業戦術を把握する

<受講者のKPI>
①決算書と経営戦略・事業戦術の関係を理解する
②基本体的な財務仕訳の理解
③利益と資金繰りについての理解
  
■講習時間:
 6時間(3ポイント)
  
■講師:
藤岡秀和 氏
IT系専門学校教員、地域情報サイト運営責任者を経て、平成26年よりITコンサルタント。特定非営利活動法人ヒューリット経営研究所 副理事長。

鈴木カナコ 氏
大学、専門学校での簿記検定講座、商工会、商工会議所での会計セミナーなど、様々な指導経験を積み、2015年簿記会計スクール「簿記カフェ」開業。

 
■プログラム:
時間   ※時間は研修の進捗等により適宜変更致します
10:00~ オリエンテーション
10:10~ 〇財務会計と管理会計
〇会計と決算書
12:00~ 昼食休憩
13:00~ 〇貸借対照表(B/S)の読み方
〇損益計算書(P/L)の読み方
〇仕訳のルール
15:00~ 休憩
15:15~ 〇貸借対照表を見るコツ
〇損益計算書を見るコツ
〇減価償却(決算処理)
16:50~17:00 クロージング(まとめ/事務連絡等)
 
■受講料:
ITC:33,000円 (内訳:受講料  30,000円 消費税 3,000円)
一 般:44,000円 (内訳:受講料  40,000円 消費税 4,000円)
 ※受講料のお支払い手続き等に関しましては、実施機関よりあらためてご連絡させていただきます。
 
■お申込みはこちら
 
2023年3月12日(日)
オンライン開催
受付終了
 
■お問い合わせ先:
一般社団法人みちのくIT経営支援センター
TEL:022-399-6330
メールアドレス:case@mitbac.org

2022.02.10

【フォローアップ研修】(オンライン型受講)
ITCのための決算書の読み方(応用編)(しまね) 
 
※オンライン型の研修です。フォローアップ研修の集合研修とみなします。
 
■講座概要:
企業が健全に事業継続し成長発展を遂げるための基礎知識としての決算書の読み方、資金調達、原価計算(損益分岐分析)、在庫管理など経理だけでなく製造・販売・物流など現場業務で必要となる会計知識について演習を交えながら学習します。
 
※本講座は、特定非営利活動法人ヒュ-リット経営研究所開催、一般社団法人みちのくIT経営支援センター開催と連携して実施します。
 
<講座レベル>
初級(ITCレベル1、ITSSレベル3、ITC未取得)
~基礎(ITCレベル2-1、ITSSレベル4-1、ITC1年目程度)

<受講者のKGI> 
決算書を読み解き資金繰り・適正利益計画の策定ができるようにする

<受講者のKPI>
①キャッシュフロー計算書、損益分岐分析を理解する
②資金繰りの理解
③売上構造(コスト構造)についての理解
  
■講習時間:
 6時間(3ポイント)
  
■講師:
藤岡秀和 氏
IT系専門学校教員、地域情報サイト運営責任者を経て、平成26年よりITコンサルタント。特定非営利活動法人ヒューリット経営研究所 副理事長。

鈴木カナコ 氏
大学、専門学校での簿記検定講座、商工会、商工会議所での会計セミナーなど、様々な指導経験を積み、2015年簿記会計スクール「簿記カフェ」開業。

 
■プログラム:
時間   ※時間は研修の進捗等により適宜変更致します
10:00~ オリエンテーション
10:10~ 〇会社が倒産するとき
〇資金繰りとキャッシュフロー
〇キャッシュフロー計算書
12:00~ 昼食休憩
13:00~ 〇売上高の構造(コストの構造)
〇財務分析の収益性の指標(損益分岐分析)
〇固定費型ビジネス・変動費型ビジネス
〇疑似出血圏と真正出血圏(値下げに対する対応)
15:00~ 休憩
15:15~ 〇在庫の管理
〇貸借対照表・損益計算書の期間比較
16:50~17:00 クロージング(まとめ/事務連絡等)
 
■受講料:
ITC:33,000円 (内訳:受講料  30,000円 消費税 3,000円)
一 般:44,000円 (内訳:受講料  40,000円 消費税 4,000円)
 ※受講料のお支払い手続き等に関しましては、実施機関よりあらためてご連絡させていただきます。
 
■お申込みはこちら
 
2022年3月26日(土)
オンライン開催
受付終了
 
■お問い合わせ先:
特定非営利活動法人 ITCしまね
メールアドレス:
h-info@h-itcom.com

2022.02.09

【フォローアップ研修】(オンライン型受講)
ITCのための決算書の読み方(基礎編)(しまね)
 
※オンライン型の研修です。フォローアップ研修の集合研修とみなします。
 
■講座概要:
財務会計と管理会計の違い、会計の抑えるべきポイント、貸借対照表(経営者の戦略)の読み方(資金調達など)、損益計算書(現場の戦術)の読み方(売上原価・5つの利益など)のコツなどついて演習を交えながら学習します。
 
※本講座は、特定非営利活動法人ヒュ-リット経営研究所開催、一般社団法人みちのくIT経営支援センター開催と連携して実施します。
 
<講座レベル>
初級(ITCレベル1、ITSSレベル3、ITC未取得)
~基礎(ITCレベル2-1、ITSSレベル4-1、ITC1年目程度)

<受講者のKGI> 
決算書から経営の戦略・事業戦術を把握する

<受講者のKPI>
①決算書と経営戦略・事業戦術の関係を理解する
②基本体的な財務仕訳の理解
③利益と資金繰りについての理解
  
■講習時間:
 6時間(3ポイント)
  
■講師:
藤岡秀和 氏
IT系専門学校教員、地域情報サイト運営責任者を経て、平成26年よりITコンサルタント。特定非営利活動法人ヒューリット経営研究所 副理事長。

鈴木カナコ 氏
大学、専門学校での簿記検定講座、商工会、商工会議所での会計セミナーなど、様々な指導経験を積み、2015年簿記会計スクール「簿記カフェ」開業。

 
■プログラム:
時間   ※時間は研修の進捗等により適宜変更致します
10:00~ オリエンテーション
10:10~ 〇財務会計と管理会計
〇会計と決算書
12:00~ 昼食休憩
13:00~ 〇貸借対照表(B/S)の読み方
〇損益計算書(P/L)の読み方
〇仕訳のルール
15:00~ 休憩
15:15~ 〇貸借対照表を見るコツ
〇損益計算書を見るコツ
〇減価償却(決算処理)
16:50~17:00 クロージング(まとめ/事務連絡等)
 
■受講料:
ITC:33,000円 (内訳:受講料  30,000円 消費税 3,000円)
一 般:44,000円 (内訳:受講料  40,000円 消費税 4,000円)
 ※受講料のお支払い手続き等に関しましては、実施機関よりあらためてご連絡させていただきます。
 
■お申込みはこちら
 
2022年3月19日(土)
オンライン開催
受付終了
 
■お問い合わせ先:
特定非営利活動法人 ITCしまね
メールアドレス:h-info@h-itcom.com

2022.02.08

【フォローアップ研修】(オンライン型受講)
ITCのための決算書の読み方(応用編) 
 
※オンライン型の研修です。フォローアップ研修の集合研修とみなします。
 
■講座概要:
企業が健全に事業継続し成長発展を遂げるための基礎知識としての決算書の読み方、資金調達、原価計算(損益分岐分析)、在庫管理など経理だけでなく製造・販売・物流など現場業務で必要となる会計知識について演習を交えながら学習します。
 
※本講座は、特定非営利活動法人ITC しまね開催、一般社団法人みちのくIT経営支援センター開催と連携して実施します。
 
<講座レベル>
初級(ITCレベル1、ITSSレベル3、ITC未取得)
~基礎(ITCレベル2-1、ITSSレベル4-1、ITC1年目程度)

<受講者のKGI> 
決算書を読み解き資金繰り・適正利益計画の策定ができるようにする

<受講者のKPI>
①キャッシュフロー計算書、損益分岐分析を理解する
②資金繰りの理解
③売上構造(コスト構造)についての理解
  
■講習時間:
 6時間(3ポイント)
  
■講師:
藤岡秀和 氏
IT系専門学校教員、地域情報サイト運営責任者を経て、平成26年よりITコンサルタント。特定非営利活動法人ヒューリット経営研究所 副理事長。

鈴木カナコ 氏
大学、専門学校での簿記検定講座、商工会、商工会議所での会計セミナーなど、様々な指導経験を積み、2015年簿記会計スクール「簿記カフェ」開業。

 
■プログラム:
時間   ※時間は研修の進捗等により適宜変更致します
10:00~ オリエンテーション
10:10~ 〇会社が倒産するとき
〇資金繰りとキャッシュフロー
〇キャッシュフロー計算書
12:00~ 昼食休憩
13:00~ 〇売上高の構造(コストの構造)
〇財務分析の収益性の指標(損益分岐分析)
〇固定費型ビジネス・変動費型ビジネス
〇疑似出血圏と真正出血圏(値下げに対する対応)
15:00~ 休憩
15:15~ 〇在庫の管理
〇貸借対照表・損益計算書の期間比較
16:50~17:00 クロージング(まとめ/事務連絡等)
 
■受講料:
ITC:33,000円 (内訳:受講料  30,000円 消費税 3,000円)
一 般:44,000円 (内訳:受講料  40,000円 消費税 4,000円)
 ※受講料のお支払い手続き等に関しましては、実施機関よりあらためてご連絡させていただきます。
■お申込みはこちら
 
2022年3月26日(土)
オンライン開催
受付終了
■お問い合わせ先:
特定非営利活動法人 ヒューリット経営研究所
TEL:050-3588-0686

 メールアドレス:uketuke@hritmi.org

2022.02.07

【フォローアップ研修】(オンライン型受講)
ITCのための決算書の読み方(基礎編) 
 
※オンライン型の研修です。フォローアップ研修の集合研修とみなします。
 
■講座概要:
財務会計と管理会計の違い、会計の抑えるべきポイント、貸借対照表(経営者の戦略)の読み方(資金調達など)、損益計算書(現場の戦術)の読み方(売上原価・5つの利益など)のコツなどついて演習を交えながら学習します。
 
※本講座は、一般社団法人みちのくIT経営支援センター開催と連携して実施します。
 
<講座レベル>
初級(ITCレベル1、ITSSレベル3、ITC未取得)
~基礎(ITCレベル2-1、ITSSレベル4-1、ITC1年目程度)

<受講者のKGI> 
決算書から経営の戦略・事業戦術を把握する

<受講者のKPI>
①決算書と経営戦略・事業戦術の関係を理解する
②基本体的な財務仕訳の理解
③利益と資金繰りについての理解
  
■講習時間/実践力ポイント:
 6時間/3ポイント
  
■講師:
藤岡秀和 氏
IT系専門学校教員、地域情報サイト運営責任者を経て、平成26年よりITコンサルタント。特定非営利活動法人ヒューリット経営研究所 副理事長。

鈴木カナコ 氏
大学、専門学校での簿記検定講座、商工会、商工会議所での会計セミナーなど、様々な指導経験を積み、2015年簿記会計スクール「簿記カフェ」開業。

 
■プログラム:
時間   ※時間は研修の進捗等により適宜変更致します
10:00~ オリエンテーション
10:10~ 〇財務会計と管理会計
〇会計と決算書
12:00~ 昼食休憩
13:00~ 〇貸借対照表(B/S)の読み方
〇損益計算書(P/L)の読み方
〇仕訳のルール
15:00~ 休憩
15:15~ 〇貸借対照表を見るコツ
〇損益計算書を見るコツ
〇減価償却(決算処理)
16:50~17:00 クロージング(まとめ/事務連絡等)
 
■受講料:
ITC:33,000円 (内訳:受講料  30,000円 消費税 3,000円)
一 般:44,000円 (内訳:受講料  40,000円 消費税 4,000円)
 ※受講料のお支払い手続き等に関しましては、実施機関よりあらためてご連絡させていただきます。
 
■お申込みはこちら
 
2023年3月12日(日)
オンライン開催
受付終了
 
■お問い合わせ先:
特定非営利活動法人 ヒューリット経営研究所
TEL:050-3588-0686

 メールアドレス:uketuke@hritmi.org

2022.02.01

2022/6/24t

ITCAライブセミナー 1/26実施分
eラーニング販売中です

zzz

つなげる、つながるAIの基礎とITCの取組

~ブームから実運用へAI専門家ではないITCへ向けて~

***

AIはブームは一段落し、実運用のフェーズになってきています。
その一方で、その仕組みや活用方法が広く認知されているとは言えず、ごく一部の専門家によって利用されているのが現状ではないでしょうか。本セミナーでは、AIには直接携わっていないエンジニアの方々や、AIをどのように活用していけば迷っている経営支援の専門家や企業のIT担当者に、AIの基礎からお話し致します。また、後半では独立系ITCとして中小企業支援を経験する中で、社会課題解決含め、今こそITコーディネータの頑張り時(活躍時)と感じている講師が考える「その存在(実力)に気付いてもらえない」ITCさんに対して、企業と出会うきっかけ作りとしての一例:「IoT・AIのキーワード」で関わった企業支援事例をご紹介いたします。一例、と書いたのは、それそれのご専門によって、トリガとなるキーワードは異なると思うからです。ご自身のお得意分野のキーワードと置き換えて聞いていただければ幸いです。

AC2022012601B

「AIの基本から仕組みを理解する
 
実は分かっているようで分かっていない、AIの仕組みや技術について

  講師:株式会社哲英
     代表取締役

     矢野 英治  (ITコーディネータ)

              yano_pic.pngのサムネイル画像

視聴時間60分/実践力ポイント0.5P


料金(税込)
 ITCA会員/ ¥1,100-
   ITC/ ¥2,200-
    一般/ ¥3,300-



購入期間 (予定)
2022/2/9~2022/6/23
視聴期限 (予定)
2022/2/9~2022/8/31


AC2022012601B

eラーニング販売終了しました
blue.GIF

(eラーニング


AC2022012602B

IoT・AIトリガによる中小企業支援事例
 ~ごまかせない時代に対応するITC枠を超えた組織的活動の必要性
  講師:一般社団法人ITC-Pro東京
     理事

     用松  節子 氏(ITコーディネータ)

             mochimatsu.jpgのサムネイル画像

視聴時間60分/実践力ポイント0.5P


料金(税込)
 ITCA会員/ ¥1,100-
   ITC/ ¥2,200-
    一般/ ¥3,300-



購入期間 (予定)
2022/2/9~2022/6/23
視聴期限 (予定)
2022/2/9~2022/8/31

AC2022012602B

eラーニング販売終了しました
blue.GIF

(eラーニング)


【注意事項】
※ Internet Explorerで動画をご覧いただく場合、ブラウザのセキュリティ設定変更が必要になります。
 (http動画ストリーミング仕様によるものですので、ご安心してご利用ください。)
※ Android 2.2、2.3等、旧Android OS では、動画が閲覧できない場合があります。
※ 動画閲覧の際は、極力ネットワーク回線環境が良いところで視聴するようにしてください。
■アンケート回答時:推奨環境はこちら

 

2022.01.31

2022/2/17t

ITCAライブセミナー 2月17日(木)開催

DXとは切り離せない企業を守るセキュリティ対策

~ランサムウエアをはじめとする企業の情報セキュリティへの脅威と対策を知る~

OOOOO
リモートワークの拡大やクラウド、オープンソースの利用などシステム構築や運用の環境が変わる中、セキュリティ対策の方法も変わってきています。最新のセキュリティ脅威を踏まえシステム構築・運用を行う上でどのような対策が必要かを知っておくことが必要です。その中でも、益々猛威を振るい世界中に企業の規模を問わず大きなダメージを残しているランサムウェア。ランサムウェアは従来のマルウェアによる無差別攻撃や標的型攻撃とは違い、双方の特徴を併せ持っております。
本セミナーでは前半では、数多くのシステム開発、導入に携わってきた上野氏にITCの皆様が企業支援を行う際に知っておくべきセキュリティ対策のツボをご紹介頂きます。また後半ではペネトレーションテストの国際資格GIAC認定を受け、セキュリティエンジニアとして活動されている小笠氏に、ランサムウェアに特化し、ランサムウェアを知り、自社をランサムウェアからの被害から守る、または被害を最小限にとどめるための基礎知識をお話しします。

開催日時:2022年2月17日(木)14:00~16:10  
  ※質疑応答等で終了時間が前後する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

第1部(14:00~15:00)
「これだけは押さえろ、
    セキュリティ対策のツボ!

 
~ITCが知っておくべき企業支援に役立つセキュリティ対策

  講師:NECソリューションイノベータ株式会社
     官公ソリューション事業部、プロフェッショナル

     上野 貢 (ITコーディネータ)

      
       
講義内容(予定)
   ・最新のセキュリティ脅威
   ・セキュリティにおける基本的な考え方
   ・レイヤ別にとるべきセキュリティ対策
   ・その他
   質疑応答:5分
  
       ー  PR  
ITCが各種システム(クラウド含む)の選定、導入や開発を支援する際に、押さえておくべきセキュリティ対策の考え方、ポイントを知ることができます。

     ueno.png   


第2部(15:10~16:10)

「ランサムウェアと戦う
 
~中小企業がランサムウェアと戦うために
         知るべきこととアプローチ

  講師:株式会社セキュリティイニシアティブ、代表取締役

     小笠 貴晴 (ITコーディネータ)

      
       
講義内容(予定)
   1.ランサムウェアとは
   2.ランサムウェアの攻撃の特徴
   3.ランサムウェアに特化した防御
   4.ランサムウェア対策のベストプラクティス
   5.中小企業におけるランサムウェアに特化したアプローチ   
   質疑応答:5分

       ー  PR  
中小企業向けのランサムウェア対策の基礎知識を得ることができます。

ogasa2.jpg


参加方法:Zoomのみ/当日のセミナー視聴用URLは、
     開催日の5日前から、メールで詳細をご案内いたします。

     (セミナー視聴用URLは、ITC+メンバーページのお知らせにてご案内いたします。)

費用(税込):会員1,100円 ITC2,200円 一般3,300円

実践力ポイント:参加且つアンケートご回答で協会より1ポイントを付与
         アンケート提出が確認された方から付与いたします。
         (ポイントの反映には、アンケートご提出後15分程度かかります。)

お申し込み:お申し込み締切は、2/16(水)17:00です。
            【受付終了しました】 
            blue.GIF

20220217ver.2.jpg


【注意事項】
事前に「ZOOM」の接続テストをお願いします。手順はこちらをクリックください。
(システム要件も記載されております)奨励環境はこちら
※動画が閲覧できる程度のネットワーク回線をご利用ください。
※当日、お客様の通信サービスや利用機器、ブラウザ等の環境依存問題により
 ご視聴ができない場合、返金はできませんのでご注意下さい。
 キャンセルポリシーは、こちら

 

2022.01.27

      20220208A.jpg

[講座概要]

 今年度から新たに、コロナの影響を受けている中小企業に対して、事業再構築補助金が新設されました。今年度は既に4回募集が終わっていますが、最後の5回目が募集中(324日締めり)であり、来年度も実施されます。IT導入補助金はパッケージが原則ですが、事業再構築補助金は、パッケージはもちろん、パッケージの大幅なカスタマイズや、スクラッチ開発、ECサイト、ホームページも補助対象となります。コロナの影響で売上が低下しているという条件がありますが、IT導入補助金にくらべてITツールの範囲が広く、勝つ補助金額も多いため、幅広いシステムが導入できます。
 今回、この事業再構築補助金をご理解頂くための勉強会を開催させて頂きます。参加は無料ですので、本補助金を活用したい方は、ぜひご参加ください。

[受講対象者]
  事業再構築補助金を活用したいIT導入支援事業者の方
[受講料]
  無料
[開催日時・お申込み]
  日時:2022年2月8日(火)15時~16時(1時間)
     (受付開始14:45~)
  研修形式:Zoomを利用したe-ラーニングと講師ライブによるハイブリッド形式

 ◆2月8日のお申込みはこちらです。
 お申込後、開催日2日前までにZoomのURLをメールでご連絡いたします。

  

 ◆2月8日にご参加できない方
 2月8日が都合で参加できない方は、2月15日と21日に講師の坂田氏が個人的に勉強会を開催しますので、こちらから別途お申込みください。
 参加料は無料で、内容は上記8日開催分と同様です。
 こちらへのお申込みは、坂田講師のサイトからのお申込となります。改めて本人情報の入力が必要となりますので、ご承知おきの上、お申込みください。

 2月15、21日のお申込み(坂田講師のサイトです) ⇒ https://ws.formzu.net/fgen/S66087275/



【講師紹介】

IT経営コンサルタント 坂田 岳史 
 ITコーディネータ・ITストラテジスト・中小企業診断士
 兵庫県立大学 客員教授
 京都府中小企業診断協会 副会長

【オンライン受講型】注意事項
  ※オンライン受講に際してのご案内は、「開催決定」のメールにて詳しくご連絡をいたします。
  ※オンライン受講型は、「ZOOM」を利用いたします。
   当日のご受講場所で、「ZOOM」にスムーズに参加できる環境であることをご確認ください。
   (事前に「Zoom」に参加できるのかご確認をお願いいたします。)
   ZOOMの推奨環境は以下をご覧ください。
      https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023-PC-Mac-Linuxのシステム要件
  次の条件を満たすと、より安定してご視聴いただけます。
   ※ モバイル通信の場合、wifi接続がおすすめです。
   ※ ZOOMのアプリバージョンが最新に更新されていることが望ましい。
   ※ PCやモバイルのキャッシュを削除済みであることが望ましい。
  当日、お客様の通信サービスや利用機器、ブラウザ等の環境依存問題によりご視聴ができない場合、
  返金できませんので、ご注意下さい。
  (キャンセルポリシー:https://www.itc.or.jp/commercial/
 ご不明な点がございましたら、下記までご連絡をお願いします。

■お問い合わせ先:
 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
 ITCA研修事務局
 TEL:03-3527-2177 
 メールアドレス:itcakenshu@itc.or.jp
2022/1/27n

                                                       ITCAç ”ä¿®

前の30件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

このページのトップへ